この記事は約 4 16 秒で読めます♪


あなたは、”三角ブラ”または”ブラレット”とも呼ばれているブラジャーを知っていますか??
実は今、おしゃれ女子さんのあいだで普段使いブラとしての人気​がグングン急上昇しているブラなんですっっ💓

また、寄せ上げ効果の高いボリュームアップブラが主流である日本に対して、海外では、ありのままの自然な色気可愛さを引き出してくれるこの”ブラレット”(アメリカでは三角ブラはそう呼ばれているんです♪)がトレンドになっているんですよ〜!

ブラジャーとしてはごくシンプルな構造ですが、そのためデザインの自由度が非常に高く、可愛いものからセクシーなものまで幅広くあり、下着でもおしゃれを楽しみたい女性にとても注目されているブラなのです😊

そして、実はこの三角ブラは、バストが小ぶりめの小胸さんにもピッタリのブラなんですよ!!

そもそも今までのブラとは何が違うの?どうして小胸さんにおすすめなの?
そのようなギモンに徹底的に向き合って、ぜひこの三角ブラ(ブラレット)の魅力を分かっていただければ幸いです✨✨

【三角ブラってどんなもの?普通のブラとはどう違うの?】


三角ブラとは、その名の通りカップ部分の形が三角形になっているブラジャーのこと。
ノンワイヤー・ノンパッド式なので、”締め付けのない快適な着心地”というのが最大の特徴でありその魅力です🌟

デザインはシンプル系や可愛い系、キャラクターものから総レースのセクシー系まで様々で、危うく乳首が見えてしまいそうなデザインも多いのに、下品に見えないファッショナブル性があります。
また、おしゃれアイテムとして見せブラとして使用したり、リラックスタイムでの使用にもおすすめなんですよ😍

アメリカではこの三角ブラは「ブラレット」と呼ばれており、「盛りブラ」が主流の日本と比べて、盛るなんて無理をせずに快適でありのままの自然なバストでいられるこのブラレットのほうが売り上げや人気が多いんだとか!

この考えに賛同してきたのか、海外の女性たちのような”ヘルシー路線の美”が、この日本でも徐々に人気を集めてきているようなんです。

通常のブラとは違う、三角ブラの特徴や機能について!

  • カップの形が三角形
  • ノンワイヤー・ノンパッドで着け心地が快適
  • 見せブラとしての活用や、様々なリラックスタイムにも活用できる
  • 自然なバストラインを引き立ててくれる
  • デザインが豊富でファッション性が高い
  • ブラの痕がつきにくい
  • 海外で人気急上昇中
  • 小ぶりな小胸さんのバストもキレイに見せてくれる

三角ブラ(ブラレット)の大きな特徴としては、この8つです♪
やはり締め付けに悩む女性には特に相性が良いようですね◎

それでは、下記以降では三角ブラのメリットやデメリットについても取り挙げて、三角ブラのことについてさらに詳しく掘り下げていくことにしましょう〜😃✨ 

【三角ブラ(ブラレット)のメリットについて】


三角ブラ(ブラレット)は、とにかく締め付けが少なくブラの跡も残りにくい、”ストレスフリー”という点が大きなメリットです!
なので、通常のブラジャーとは「ワイヤーがない」「立体的なカップがついていない」という2点が、大きな違いとして挙げられるのです。

またファッションとしてブラを楽しみたい人にとっても、デザインも豊富ですし見せブラとしても効果的なのも嬉しいポイントでしょう😉

ノンワイヤーだから締め付けがない❤️

ボリュームアップ目的の立体的な作りの矯正ブラ育乳ブラとは違って、三角ブラにはカップやパッドが備え付けられていないので、カップ部分がバストにそのままフィットします。
またワイヤーもないので、ブラ特有の締め付け感や圧迫感がなく、何より快適に活用できますよ♪

外出時に着けていくのがまだちょっと抵抗が…って人は、まず家でのリラックスブラとして活用してみるのも良いですね🌟

慣れてきたら徐々に着用していって、肩出しやデコルテを出したい服装のときに着用するなど、日頃のオシャレに加えていきやすいのもこの快適さがあるからならではですねっ😄

自然なバストラインを演出してくれる❤️

ワイヤーやカップで盛ることはできませんが、その分無理なく自然なバストラインを引き出すことができます。全体的にすとんとした、ナチュラルなファッションなどにも合わせやすいんです♪

普段のコーデだけでなく、サテン生地やパーティドレスなどのサラ〜とした生地の服でも、自然なバストラインを演出することができてとてもGOODですよ👍

清潔感が重要視されるスーツや冠婚葬祭のときなど、”盛り”が好まれないシーンでも活用できるのも嬉しいポイントですね(^ ^)

ムレにくい作りで胸元のニキビやあせもができにくい❤️

三角ブラを着けると、胸の谷間が離れた作りになっているので、ブラジャーにありがちな暑さや汗にムレやすいという事態がほとんどありません🙆

特に夏場の暑い時期というのは、一日中衣服で覆い隠されているブラってかなりムレやすくなる環境になるのです。
そうなると当然汗もかきますので、あせもの原因にもつながってきますよね……。

そんなときにもこの三角ブラを活用すれば、季節関係なく胸元が風通しの良い状態を保つことができるのです♪

デザインが豊富でオシャレなものが多い❤️

通常のブラの作りのように、カップやパッド部分が厚いとどうしても生地やデザインが限られますが、三角ブラの場合はカップもパッドもそもそもないですよね?
なので、布選びでも自由度が高く、透け感のある薄い布や総レースのアイテムなど、可愛いものから大人っぽいものまで女性心をくすぐるデザインが豊富です✨

中には三角ブラを手作りする人もいるようで、型紙やストラップやアンダー部分のゴムをネットで入手してオリジナルなものを作っちゃうらしいですよ♪
羨ましいなぁ〜手先が器用な人😳

また、敏感肌の人向けに生地の素材もオーガニックなものもあれば、三角ブラを水着と併用して使う人、よりおしゃれ感を出したい人は海外のインポートブランドのものを買い求める人などもいらっしゃるようです!

男性ウケが良い❤️

三角ブラは、洋服の上からレース部分やブラ紐がチラ見えしやすいデザインが多いので、「おっ!全部見たいぞコノヤロウ」な〜んていう気持ちに持っていきやすく、男性をドキッとさせちゃうことも可能なんですよ♪

つまり、男性の視線を惹きつけたいときや、彼氏をドギマギさせたいときにも三角ブラは大活躍するアイテムなんです♡

水着のように首にブラ紐をかけるものや、首や背中までオシャレに演出するタイプもあるので、その日の服装に合わせてアレンジしてみるのも楽しそうですね😊

【三角ブラ(ブラレット)のデメリットについて】


三角ブラ(ブラレット)は、ワイヤーによる締め付けがないので着け心地はとっても快適なのですが、ノーブラに近い状態と言っても過言ではないので、やはりホールド力や寄せ上げ効果といったものには、残念ながら期待できません…😢

ノーブラ状態って、重力によってバストを支えるクーパー靭帯に負担がかかるので、長時間その状態が続くことでバストの下垂や型崩れを引き起こす可能性があるのです⚠️

バストのためには、必要なシーンごとに通常のブラや補正ブラなども併用することで、上手く使い分けるようにしましょうね♪

ホールド力がない💧

三角ブラには、通常のブラには必ずある立体カップやワイヤーがない作りで、バストラインに自然にフィットする構造なので、残念ながらホールド力はありません🙅🙅

そのため、バストサイズが大きめの人だとこの三角ブラでは支えきれずバストがはみ出てしまうこともあるようです…。
また垂れ防止や睡眠時の着用にも不向きです。

ホールド力を求めたいのなら、別のブラジャーを選ぶなどをしてうまく活用シーンを使い分けるようにしましょう!

寄せ上げなどのバストの盛り効果がない💧

バストを大きく盛って見せたい!という人にも、三角ブラはちょっと不向きです。

バストを大きく見せたい、バストトップを高く上げたい、ハミ肉を逃がすことなく脇や背中までスッキリ見せたいなどという女性は、ワイヤーやカップがしっかり入った盛りブラや育乳ブラ系を選ぶようにしましょう☝️

【三角ブラがちっぱいさんにこそおすすめ⁈その3つの理由とは?】


三角ブラは、実は小胸さんにこそおすすめなアイテムってご存知でしたか⁇
小ぶりで可憐なバストを程良く優しく包み込んでくれるので、全体のシルエットがすっきりまとまるんですよ〜♪

”小ぶりで可愛らしいおっぱいをキレイに魅せてくれるブラ”として、下着屋さんの店員さんからプッシュされていることも多いのだとか♡

理由①:スレンダーさを引き立ててくれる

カップサイズが小さめの女性は、胸にボリュームがない分スレンダーで華奢なボディラインの人の割合が多いですよね。

この三角ブラを着けることで、そのスレンダーさをより魅力的に引き立てることができますよ!

理由②:華奢で可憐な胸元をそのファッション性で演出してくれる

通常のブラよりも肌の露出面積が若干多い三角ブラは、盛り目的のブラとはまたひと味違う可愛さや女性らしさを演出できます。
デザインも豊富ですしファッション性も高いので、ファッション目的での“チラ見せブラ”としても活用できちゃいますよ♪

レース系を選べば大人っぽく、プリント系を選べばキュートにと、その日のコーデに合わせて使い分けてみるのも楽しいですね🤗

ちっぱいさんのそのスレンダーボディだからこそ似合うファッションもありますからね🍀

理由③:ナチュラルな女性らしさを引き立ててくれる

三角ブラは、自然なフィット感によってナチュラルなバストラインを引き立たせてくれます。
カップやパッドなどを使った、キツめな矯正ブラや補正ブラなどが苦手な女性にもピッタリなブラです🌟

流行りの寄せ上げ風潮よりも、わざとらしさのない小ぶりで自然なバストに女性らしい魅力を感じる男性は、最近かえって結構多いようですよ!

【三角ブラを選ぶときは、こんなポイントに気をつけよう】


三角ブラでも他のブラでも、下着を選ぶ際には色やデザインの前に、まずはあなたの体型やバストサイズに合ったブラを選ぶことが何より大切になってきます。

自分だけでは判断が難しいと思うので、下着メーカーやショップの店員さんにちゃんと相談してみるというのが、あなたに合ったブラを見つけるためには必要なのですよ🍀

盛る目的で、カップやパッドばかり気にしている女性が案外多いようですが、実は一番気にしないといけないのは、肩ヒモの部分なのです。
肩ひもがサイズに合っていないと、肩こりの原因にもなるし、肩ひもがズレ落ちたりしてストレスの原因にもなります…( ; ; )

三角ブラにしても、もちろんそれは然りです。
どんな三角ブラが良いのか、いろんなものを試着してみてどれが最もサイズにしっくりくるのか、肩ひもに問題はないかなど、いろいろ試してみることが大切なのですよ♪

【もう一度おさらい!三角ブラはこんな人・シーンにおすすめ◎】

🔷こんな人におすすめ!

▪︎ブラの締め付けにストレスを感じやすい人
▪︎バストサイズが小ぶりな人
▪︎下着もおしゃれを楽しみたい人
▪︎海外女性のように、ナチュラルでヘルシーな美を求めたい人
▪︎胸元のニキビやあせもに悩んでいる人

🔷こんなシーンにおすすめ!

▪︎自然なバストラインを出したいとき
▪︎ありのままのバストでリラックスしたいとき
▪︎見せブラとしておしゃれを楽しみたいとき
▪︎ブラのラインなどが原因でファッションを崩したくないとき
▪︎バストアップ以外で、セクシーさや可憐さを無理なく演出したいとき

三角ブラが大体どういうものかということは、もうこれでバッチリですね!♬

バストアップには残念ながら不向きだけど、締め付けとは無縁でリラックスできるメリットや、そのおしゃれなデザイン性で女子力UP⤴︎にもつながりやすいんでしたよね😉

【まとめ|人気急上昇中の三角ブラ、もう早速買うっきゃない。】


三角ブラ(ブラレット)は、盛る機能には期待できませんが、小胸さんならではの自然なバストラインやスリムボディをよりキレイに見せてくれるんでしたね♪

締め付けのないその快適な着け心地は、もちろんちっぱいさん以外の女性にもおすすめ◎
自宅でゆっくりリラックスするときにも最適なブラですよ💓

また、男性ウケも良いので、「無理せずありのままの自然な魅力で勝負してみたい!」という人にもおすすめでしたよね🌟

あなたのバストに合ったサイズのブラを身に付けるということは、バストの本来の形を保つためにも大切なこと。
貧乳だから自分に合うブラなんてないんだ…と諦めがちな人は、ぜひ一度この三角ブラを試してみてはいかがでしょうか?(^ ^)

きっかけは些細なことでもいいのです。
「可愛いブラ着けてテンション上げたい!」「下着でもおしゃれを楽しみたい!」って思えるだけでも、毎日のちょっとした幸せにつながりますからね☺️❤️

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です