この記事は約 7 5 秒で読めます♪

ベッドに寝る女性

皆さんこんにちは、Bust Up Cafeのクリスです。

これまでも散々、自分に合ったブラをつけることがきれいな胸を作ることにつながるとお伝えしてきましたし、おそらくバストアップを目指す人であれば、こんなの常識くらいの感覚ではないでしょうか?
また、自分に合ったブラをつけることが、楽な着け心地への第一歩ともお伝えしてきましたが…
ちょっと待てーーーー!!!

自分の体に合ったブラを私もさすがに買いましたが、仕事中、もう夕方ぐらいになると、きつくないですか?
何なのあの、バスト下をきゅーっと締めつけられる感覚…。
プロレス技でもかけられてるのかな?とすら思うほど、夕方きつくなりませんか?
どこのどいつだ、自分に合ったブラをつけたら楽になるとか言った奴!!!

この締めつけ、どうにかならないんでしょうか…⁇

【締めつけの主な原因は、ワイヤー説】

ワイヤー

さて、自分に合ったブラをようやく購入した私ですが、さすがに自分に合ったブラなので、朝の着用時は、まったくと言っていいほど締めつけは感じませんし、ちょっと谷間ができたりして、テンションがちょびーっとだけ上がるんです。
たかがブラジャー、されどブラジャーです。

ですが、これが1日を過ごすとなるとなかなか言うことを聞いてくれないのです。
まず、ランチ後の第1関門。

お腹いっぱいの胃をぐっと抑えるような圧迫感。
そして、時間がたつにつれて、徐々に体を絞っているかのような締めつけ感がじわじわと襲ってくるのです。

夕方5時ごろになると、もうキツキツ…なんてこともしばしば。
そもそもなぜ、自分に合ったブラでもそうでないブラでも締めつけを感じるのでしょうか?

原因は様々あるでしょうが、もっとも大きなものに、「ワイヤー」の存在があると思うのです。

あなたが身に着けているブラジャーのワイヤーって、針金のような細い形状のものじゃありませんか?
この細い形状が、柔らかな肌に食い込み、締め付けを感じる原因になっているのです!

後ほど、ご紹介しますが、トリンプのワンダーメイクのワイヤー解説においても、細いワイヤーの締めつけについて説明があるように、ワイヤーの締めつけに悩まされている女性は多いと思うのです。

ですので今回は、着け心地とバストメイクを両立したというブラジャーと、ノンワイヤーのブラジャーを数日間着用してみてのレポートをしていきます!

【今回試してみたのはこの4つの商品!】

①:ワコール SUHADA

SUHADA
CMでも話題のこの商品!
同じBust Up Cafe編集部のライターも着けてて「これいいよ~」って言ってて、気になりすぎてたので手に入れました~!
ノーブラを超えられるか!?

②:トリンプ ワンダーメイク

ワンダーメイク
昨年発売時に購入していたワンダーメイクが、モデルが新しくなったと聞いて今回の検証にも入れました。
篠原涼子になれるか?
いやなれないし、近づけもしないだろうけど、バストメイク力を信じて新モデル購入~!!

③:ワコール ウンナナクール FUNFUNWEEK

ウンナナクール
私が以前から気になっていたので今回の検証ブラにしました。
ノンワイヤーで、バストを包む丸みをほとんど感じないカップ部でどんな風にバストを支えるのか?

④:ユニクロ ワイヤレスブラ

ユニクロワイヤレスブラ
庶民の味方、ユニクロからもエントリー。
ユニクロのワイヤレスブラって、ブラトップもあるのに、「なんでわざわざ?」感があって、手に取ったことはなかったのですが、なんか進化したらしいし、安いし、家近いからすぐに買えるしで検証ブラに入れました。

【商品比較の検証ルールについて】

今回は、

ハート価格
ハート見た目(色などのバリエーション)
ハート着け心地
ハートバストメイク力
ハート耐久性

の4要素で比較します。
そして、各要素でポイントをつけ、1位には3ポイント、2位には2ポイント、3位には1ポイントをつけ、総合得点で競ってもらいます!

ブラジャーに競う気はないと思いますが、競ってもらいます。

【比較1:価格】

私はブラジャーの購入の条件で、サイズを最も大事にしているか…と聞かれたら、答えはNOです。

なぜなら、ブラジャーって思いのほか高く、正直買うお金がない他の生活費とのバランスを考えたら後回しになるからです。

私の過去記事をご覧いただいた方には、もうすでに知られているかと思いますが、ほんとに色気という要素がすべて抜き取られたような、よれっよれのブラジャーを飾りのように着けて生活をしていることの方が多いくらいなので、ブラジャーに1番求めるものは「価格」なんです。
安ければ、その分買い替えもしやすくなるので、よれよれとさらばできるんですよ!というわけで、まずは価格で楽ちんブラのランキングをつけました。

ランキングブラジャー価格
1ユニクロ ワイヤレスブラ1,990円+税
2FUN FUN WEEK3,240円+税
3SUHADA5,600円+税
4ワンダーメイク5,900円+税

やはり庶民の味方ユニクロ様の圧倒的勝利です。
諭吉さんがほとんど入ることのない私の財布事情にも優しい価格設定に涙が出そうです。
ありがとうユニクロ。

ついで、FUNFUNWEEK。
こちらも非常に購入しやすい価格帯かと思います。
ですが、バイトの収入が思いのほか厳しかった…というような学生さんにとっては、出すのを渋ってしまいそうな価格のような気もします。
私が学生だったら買ってないと思います。

そして3位はワコールのSUHADA。
ここはトリンプのワンダーメイクと僅差で、メーカー小売価格での比較でSUHADAに軍配が上がりましたが、通販等を活用されれば、また状況は変わると思います。

【比較2:見た目】

ブラジャー・ランジェリーにも年相応といえるものがあるのでは?という記事で、20代の女性に人気であったのがAMPHI(アンフィ)というブランド。
ブランドコンセプトにも「洋服のセレクトショップのように」「いろいろなテイストのアイテムが探せる」「いつでも“新しい・かわいい”が見つかる」とあるように、下着といえども、様々な人のニーズに合わせた、幅広いテイストやデザイン・色が充実しています。

おしゃれはインナーからということで、色のバリエーションや装飾等のデザインで比較してみました。

ランキング見た目写真特徴
1
SUHADA
スハダ 見た目○8色展開
○きれいな柄プリント
○バージスラインのVカットが女性らしさを感じさせる
2
ワンダーメイク
ワンダーメイクみため○レースがさりげない
○年代問わずなデザイン
3
FUNFUNWEEK
FUNFUNWEEKみため○シーズン毎の柄物が可愛い
4
ユニクロワイヤレスブラ
ユニクロブラ みため○色数豊富

これに関しては完全に私の好みも入っていますが、1位はワコールのSUHADAに軍配が上がりました。
まずは、8色という色数の豊富さと柄プリントが楽ちんブラなのに可愛いという点に魅力を感じました。
また、ブラジャーのフォルムが非常に美しく滑らかなラインをしていると感じました。
特に胸中心部の深いVカットは女性らしさが際立っていいなと思います。

2位はトリンプのワンダーメイク。
こちらはシンプルなレース使いのものが5種類とレオパード柄が2種類という充実っぷりです。
個人的にはレオパード柄はセクシーになりすぎる印象が強いのでつけないのですが、レース使いがさりげなく、年代問わず使えるデザインだと思います。

3位はFUNFUNWEEKにしました。
正直色数の豊富さだけで言えば圧倒的にユニクロのワイヤレスブラの方が多いのですが、柄物もシンプルすぎて、いかにも楽ちんブラという印象が強いかな?という部分で、僅差でFUNFUNWEEKにしました。
季節によってカワイイ柄物も出るので押さえておいて損はないと思います!

見た目に関しては、本当に人それぞれの好みがあると思うので、実際に手に取ってみてください!

【比較3:着け心地】

この着け心地が今回の最も押さえておくべき要素といっても過言ではないでしょう!
じゃないと何のために下着の総入れ替えをしたかが分かりませんからね!

今回は1ヶ月間、毎日着け替えながら、その日したことと合わせて着け心地を検証してみました。

日にち着けたブラジャーしたこと着け心地生理
4/23(土)SUHADA家でゴロゴロ買ったばかりだけど体によく馴染む
4/24(日)ワンダーメイク家事SUHADAよりサイドの生地による締め付け感はあるが着け心地はいい!
4/25(月)ユニクロ ワイヤレスブラ仕事着け心地抜群!
4/26(火)FUNFUNWEEK仕事着け心地はまあまあ。ワイヤーの締めつけがない分通常のブラよりいい感じ
4/27(水)SUHADA仕事洗濯後初の着用。やっぱりいい!
4/28(木)FUNFUNWEEK仕事いつもより動きのある仕事で、ストラップの食い込みがあった
4/29(金・祝)ワンダーメイク家でゴロゴロ着け心地に問題はなし!
4/30(土)ユニクロ ワイヤレスブラドライブ洗濯後、少し変形した気が。ただ、着け心地は相変わらず楽!
5/1(日)ワンダーメイク家でゴロゴロ洗濯しても変形はない。着け心地に変化もなし!
5/2(月)FUNFUNWEEK仕事・飛行機狭い飛行機の中で体がむくんだのか、ちょっときつかったかも
5/3(火・祝)SUHADAライブ屋外のライブで動き回っても着け心地は問題なし。締めつけないのでめちゃくちゃ楽しんだ
5/4(水・祝)FUNFUNWEEK飛行機いつもと異なる洗濯環境で洗濯したが型崩れはない。締めつけもない。
5/5(木・祝)ユニクロ ワイヤレスブラ家事家事を一通りして動き回ったが、柔軟に動きに合わせてくれた。
5/6(金)ワンダーメイク仕事久しぶりのデスクワークだったせいか、ちょっと食い込みを感じた
5/7(土)SUHADA家の掃除大規模な掃除をして結構動き回ったが、着け心地に文句なし
5/8(日)ユニクロ ワイヤレスブラライブ洗濯を繰り返す中で変形が少し目立つように。ライブで飛び跳ねるとたまにズレが発生
5/9(月)ワンダーメイク仕事特に締めつけは感じず
5/10(火)ユニクロ ワイヤレスブラ仕事ちょっと素材の伸びを感じ始めた。アンダー下がぺらっと浮く感じ
5/11(水)SUHADA仕事頭痛のせいか、いつもより締め付けを強く感じた
5/12(木)FUNFUNWEEK仕事バージスラインのきつさはないがサイドが少しきつく感じた
5/13(金)ユニクロ ワイヤレスブラ仕事やっぱり買った最初のころと比べると緩い気がする
5/14(土)ワンダーメイク外出なれない場に行ったせいもあるかもしれないが、いつもよりも締めつけを感じた
5/15(日)FUNFUNWEEK家事家事で動き回って少しのズレを感じた
5/16(月)SUHADA仕事締め付けはなし
5/17(火)ユニクロ ワイヤレスブラ仕事締め付けはないけれどもやっぱり緩い?
5/18(水)ワンダーメイク仕事締めつけなし!
5/19(木)SUHADA仕事特に締めつけを感じなかった
5/20(金)FUNFUNWEEK仕事週の終わりだからか、夕方は少しきつかった
5/21(土)ワンダーメイク外出暑さもあったせいかほんの少し締め付けを感じた
5/22(日)SUHADA家事締めつけなし!

私が休日ほとんど家を出ないことは置いといて、全体的に今までつけて着たブラジャーと比較すると締めつけを感じる回数は少なかったです。

スハダ ストレッチ
そして今回の検証で最も着け心地がいいと思ったのはSUHADAです。
サイドに使ってあるストレッチ素材が伸びが本当によくて、体の動きにピッタリ合わせてくれるのです。
3D同化ワイヤーという特殊ワイヤーも入っていますが、今までのワイヤーブラとは全く違う着け心地に驚かされました。

スハダ タグ
しかも、ブラの素材表記も通常タグであることが多いのですが、素材自体にプリントされているので、肌に擦れることもありません。
(サイズが隠されていることには触れないであげてください)

ユニクロ ストレッチ
2位はユニクロワイヤレスブラにしました。
着け心地だけで言えばワイヤーも入っておらず、サイドの生地の伸びもいいので、楽ちんでした。
締め付けを一度も感じなかったのはこのブラだけでしたし。

3位はワンダーメイク!
ワンダーメイクは2015年発売分を以前から着けていたのもあり、信頼感はあったんですが、ワンダーメイクを超える着け心地の上位2つに驚かされたこともあって、今回は3位です。

着け心地も個人の感じ方に左右されると思いますので、実際に着けてみないと実感はできないと思いますが、ノンワイヤーでなくでも快適な着け心地が実現していますよ!
技術の進化ってすごいですね。

ランキングブラジャー着け心地感想
1SUHADA○ノンワイヤーなので食い込みはなし
○素材の伸びで少し弱い
2ユニクロ ワイヤレスブラ○きつくない
○素材の伸びもいい
3ワンダーメイク○バージスラインへの食い込みは感じず
○サイドの素材・ストラップがたまにきつい
4FUNFUNWEEK○ノンワイヤーなので食い込みはなし
○素材の伸びで少し弱い

【比較4:バストメイク力】

「着け心地良くても見た目悪いのは嫌」という欲張りな方もいらっしゃるでしょう。
ブラジャーのバストメイクだけで、洋服のラインが変わることもありますしね!
次はバストメイク力で比較してみましょう。

ランキングブラジャーバストメイク力 感想
1ワンダーメイク○抜群のバストメイク力
○きれいな谷間が小さい胸でもできた!
2SUHADA○バストメイク力は十分!
○ワンダーメイクより気持ち柔らかな谷間
3FUNFUNWEEK○見た目から考えると思ったよりも谷間を作る力はある
○カップの丸みがない分、少しペタンとしている印象
4ユニクロワイヤレスブラ○ノンワイヤー+ストレッチ素材でホールド力はあまり強くない

バストメイク力では、ワンダーメイクに軍配が上がりました!
なんといっても、アンダーバストはすっきりさせてくれるのに、私の小さな胸をぐっと寄せて谷間を作ってくれたのです。感謝しかない。

2位のSUHADAもバストメイク力は十分ではあるのですが、ワンダーメイクに比べると少し弱いかもという印象です。
より自然な谷間を作るならSUHADAなのかも。

3位のFUNFUNWEEKもカップの厚みがない見た目からは想像できない持ち上げ力を持っていました。
とはいえやはりワンダーメイクほどではない印象でした。

【比較5:耐久性】

皆さんは、ブラジャーの洗濯ってどのようにされていますか?
きちんと手洗いしていますか?
私はしていません。
ネットに入れて洗濯機でザブザブ洗っています。

きっと、私のようなズボラ女子は世の中にたくさんいるだろう!ということで、繰り返しの洗濯にどれくらい耐えられるのか、ブラジャーの耐久性についても検証してみました。

ランキングブラジャー耐久性 感想
1ワンダーメイク○型崩れなし!
○素材の型崩れもなし!
2SUHADA○型崩れなし!
○素材の伸びもなし!
3FUNFUNWEEK○平たいカップの形状に少し丸みが出てきた
4ユニクロワイヤレスブラ○見た目にわかるカップの変形があった

ランキングをつけて感じたのが、ワンダーメイクとSUHADAはほぼ同率で順位着けられないな~ということです。
どちらも洗濯疲れがないようで、購入したばかりのころと変化はありませんでした。

FUNFUNWEEKは洗濯を重ねるにつれ、カップに丸みが強く出てきたように感じました。
着け心地に大きな変化は感じませんでしたが、カップの形状に少しの変化があったといえるでしょう。

またユニクロのワイヤレスブラですが、締め付けはなかったのですが、素材の伸びを洗濯をするにつれ強く感じました。
素材と肌の間にほんの少しの隙間のようなものも感じるくらい。

ユニクロ 耐久性
またカップの変形も目で確認できるくらいの変化が!
安いから仕方ない部分はあると思います。
カップの変形により、素材にしわが寄っていました。

【総合得点発表!】

では、ここまでの総合得点を発表します!

比較 総合得点

堂々の1位はSUHADAでした!!

今回のこの検証のスタートでもある「長時間の着け心地」という点では、衝撃すら受けました。
着け心地とバストメイクの両立が叶う、女子の欲張りな気持ちを満たしてくれるブラジャーだと言えます。

同様にワンダーメイクも、SUHADAの圧倒的な着け心地には至りませんでしたが、私が今までつけてきたブラジャーとは比べ物にならない着け心地の良さですし、谷間のきれいさではものすごい力を発揮してくれるブラだと思いました。

同率5ポイントで3位にランクインした、FUNFUNWEEKもユニクロのワイヤレスブラも、やはり手に取りやすいという価格帯という点で魅力ですし、下着メーカーも商品自体の性能をどんどん高めているので、価格だけでない魅力も、もっともっと出てくると思っています。

【締め付けが少なく着け心地が快適なブラジャーの選び方とは?】


さて、ここまで各メーカーから販売されている、締め付けない快適な楽ちんブラ4商品の比較をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?
あなたがお求めの機能や特徴を持った商品を、見つけることはできましたでしょうか??

下記からは、そんな快適な楽ちんブラをいざ店頭やネットで購入を検討するとき、何を基準にして選ぶべきなのか?
という、おそらくあなたが素朴に思うであろうギモンにお応えできるのではと思い、楽ちんブラの選び方についてまとめてみました!

締め付けの少ないブラを選ぶ際は、どのような点に気を付けるべきなのでしょうか?
機能やサイズ、素材などの選び方を中心に、詳しくご紹介したいと思います!

チェックポイント①:カップ部分とサイドの伸縮性は十分か?

ワイヤーがあるものでもないタイプのものでも、胸を支えるには適度なストレッチ性も大切です。
カップ部分やサイドベルトの生地が伸縮性のあるものなら、あなたのバストの形に合わせてしっかりフィットしてくれるので、十分に支えることができますよ!

反対に、生地に伸縮性がないものだと、カップの内側で動いてしまう胸をちゃんと支えることができず、垂れてしまう原因にもなります。。。
なので、伸びやすいだけでなくちゃんと締まるのかという点もチェックしてくださいね!

しっかりとした、伸縮性や柔軟性がある生地を使用したものを選びましょう。

チェックポイント②:バストをしっかり支えられるホールド力はあるか?

今回ご紹介したような新形態のワイヤーブラや、最近のノンワイヤーブラは、従来のような締め付けのキツいワイヤーが入っていないとはいえ、しっかりと胸をホールドしてくれる、従来のブラにも引けを取らないようなホールド力があるものも多くなっています。

伸縮性のある生地を使用することで柔らかく周囲に流れやすい胸の脂肪を支えてくれるタイプや、ブラカップの中でも補強性のあるもので胸を支えることができるタイプなども多いです。

ただ、見るからにつけて値段が安すぎるものでは、やはりサポート力の面では期待はできませんので、ひとつの判断材料として、バストをしっかり支えられてそれでいて生地がやや硬めのものを選ぶようにしましょう!

チェックポイント③:サイズを選ぶとき、従来のブラとは違ってアンダーで合わせているか?

ノンワイヤーブラのサイズを選ぶときは、通常のワイヤー入りブラとは違って、”M・L・LL・3L”のような表記のサイズ展開になっています。

通常の従来のブラのサイズを測るときは、バストトップ(胸の一番高い乳首の位置)からアンダーバストの数値を引いた差で、カップサイズを決めます。
しかし、ノンワイヤーブラの場合、アンダーサイズに合うものを選んでおけば、バストを下からしっかり支えてくれるので、垂れる心配がありませんよ〜!

このアンダーサイズさえ合っていれば、わりとざっくりしたサイズ選びでもフィットしてくれることが、ノンワイヤーブラの強みです。
初めてで戸惑うよーって方や心配な方は、下着屋さんで店員さんに正しく測ってもらった上で、さらに試着しておくと安心ですね◎

【まとめ|生活スタイルとブラの締めつけの関わりで快適ブラ選び♪】

快適

新形態のワイヤーブラとノンワイヤーブラの魅力を比較してきましたが、これはあくまで、私の感じたことをベースにランキングしたものです。

着け心地の検証を1ヶ月した際には、自分の1日の動きや生理の有無、体調とブラジャーの締めつけの間に強い関係性があることにも気づきました。

人それぞれ、その日の動きも異なりますし、体調の悪さに左右されるにしても度合いは違ってきます。
ですので、本当にその日、その時、着ける人によって着け心地の良さの実感は異なります。
だからこそ、自分で試してみないとわからないのです。

とはいえ、たった一回の試着ではわからないですよね?
今回のこの検証が、皆さんのブラジャー選びの一つの参考資料になればと思います。

自分の生活スタイルを思い浮かべながら、今回検証した比較項目や私の感想を参考に、1日を快適に過ごせるブラジャーを選んでみませんか?

The following two tabs change content below.
クリス

クリス

こんにちは!態度はでかいが、胸は謙虚。THE 貧乳のクリスです。どうにかして貧乳をバカにするおっぱい星人たちをやっつけてやりたいですね。いややっつけてやりますよーっ!そしてバストアップして見返したいです。胸に関することを調べまくって正しい情報をみなさんにお届けしますねっ( ´ ▽ ` )ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です