この記事は約 4 27 秒で読めます♪

ブラのサイズを測る
バストアップとは、バストを大きく、美しくすることです。
さらに厳密に言うと、大きく美しく「見せる」ことも含まれます。

さて、「私、バストアップしたい!」と考えたとき、あなたが着目した最初のポイントって、もしかして「バストの大きさ」ではありませんか⁇
しかし、バストのボリュームだけを短期間に劇的に増やすことは、そう簡単にはいきませんよね😓

その着眼点、ちょっとズラしてみましょうか☝️
実は今回着目してほしいのは、バストの真下のウエスト周りの部分、いわゆる「アンダーバスト」と呼ばれている場所です。
実は、このアンダーバストを細くすることで、カップサイズを大きく「見せる」ことが可能になるんですよ〜!!

✅若い頃に比べて体型が崩れてきた自覚はありませんか?
✅妊娠や加齢の影響で、バストが垂れてカップサイズは下がったのにアンダーバストだけ太ってきた自覚はありませんか?
🔼このようなお悩みを抱える人にとっては、今回の記事がきっと役に立つと思いますよ!

改めて言いますが、アンダーバストを痩せさせることで、相対的にバストを大きく見せるのも立派なバストアップ術のひとつなのです😃

今回は、ぽっちゃり体型の人こそ特におすすめしたい、今までのバストアップ法とは違う角度から攻めた、アンダーバスト痩せによる相対バストアップのノウハウをお届けします🌟

ウエスト周りは細く、かつバストサイズは大きくなるといった、目からウロコものの効果が見込める情報なので、要チェックですよ!🔍

【なぜアンダーバストを細くしたらバストアップできるの?詳しく教えて!】


ウエスト周りを痩せさせることで、バストトップとのメリハリがついて、バストが「大きく見える」という仕組みは何となく想像できますよね?
しかしよく考えてみるとこれって、バスト全体の見え方が変わるだけじゃなくて、ブラジャーのサイズまで大きくなることも、十分に考えられませんか⁇

そこでまずは、アンダーバストが細くなることでバストアップできるこの一連の仕組みについて、具体的にご説明していきたいと思います🙌

最初に正しい知識を知っておけば、問題の糸口となる解決方法も、おのずと見えてきますからね😉

そもそも”アンダーバスト”とは?

私たち女性のブラジャーのカップサイズを決めるとき、必ず必要となるこの“アンダーバスト”

でも、アンダーバストってどこのこと言ってんのよ…と、具体的にどの部分をさすのか、イマイチ分かっていない人も少なくないのではないでしょうか⁇
 
アンダーバストを痩せさせて、メリハリのあるボディになるために知っておきたいバストの基礎知識を、ここでまずは簡単におさらいしていきましょう〜♪

あなたのブラジャーのカップサイズを決めるときに必要となるアンダーバストとは、バストが膨らんでいるところのすぐ下の胴体周りの大きさのことをいいます。
下着屋さんのお姉さんがいつも測っているのもこのアンダーバストで、バストの真下から、背中を回って一周した長さをアンダーバストとしているんですよ♪

バストアップするには、一般的なダイエットとは違って、ウエスト全体というよりもこのアンダーバストの部分を細くすることが重要となってきます💓

ここ、中間テストに出ますのでぜひメモしときましょう笑_φ( ̄ー ̄ )

女性のカップサイズは、トップバストとアンダーバストの差で決まる!


女性のいわゆる代表的な理想のバストといえば、”ボリュームもそこそこあって、なおかつふんわりとしたバスト”ではないでしょうか?

ちなみに筆者の一番の理想のバストは、磯山さやかさんのバストです♡
なんだかマシュマロのようにふわふわしてて、綺麗な丸みもあってなおかつ存在感もちゃんとある、あんなバストが欲しかったなぁ…😶
すみません、話がそれてしまいました💦

ただバストにボリュームがあることだけが、大きく見えるというわけではないんです。
例えば、2人の女性がいるとしますね。
カップサイズの大きさは同じでも、1人はウエストが細くて、もう1人が太い人では、バストが膨らんでいる部分の見え方が大きく違った印象を持つのは想像できますよね?👀
 
このバストの膨らみを基準にして、女性のそれぞれのバストの大きさを表しているのが、「カップサイズ」と呼ばれるものなのです!
 
お店などでブラジャーを買う際に、サイズを選ぶ基準にしているAカップ、Bカップ、Cカップなどのアルファベットで表示しているカップサイズは、バストのトップ部分が最も高い位置(トップバスト)とバストの低い位置(アンダーバスト)の差で決まるのです!🔽

カップサイズ=トップバストーアンダーバスト


ということはつまり、このトップとアンダーの差が大きければ大きいほど、バストの膨らみがある=カップサイズも大きいということになるんですね♪😄

アンダーバストをたった2.5㎝細くするだけで、あなたの胸は1カップ大きくなる!


トップバストとアンダーバストの差で決まるカップサイズは、下記の表のようにアルファベット順で割り振られ、表示されています🔽

【カップサイズ】【トップバストとアンダーバストの差】
AAカップ 約7.5cm
Aカップ 約10.0cm
Bカップ 約12.5cm
Cカップ 約15.0cm
Dカップ 約17.5cm
Eカップ 約20.0cm
Fカップ 約22.5cm
Gカップ 約25.0cm
Hカップ 約27.5cm
Iカップ 約30.0cm

(参照元:http://www.wacoal.jp/top/sagasu/knowledge/index01-01.html)

上記の表を見て分かるように、各カップサイズは2.5㎝ごとに1カップ大きくなっていっていますね。
 
ということはですよ、つまりアンダーバストを2.5㎝細くするだけで、1カップ大きくすることが実質可能であるということです‼️
なので、バスト自体のボリュームを頑張って増やす方法じゃなくても、アンダーバストを細くするだけで、バストアップが可能ということになるのです🌟😁

こういった一連の仕組みによって、アンダーバストに着目することで、一味違ったバストアップアプローチ法が可能ということが分かっていただけたでしょうか⁇

アンダーバストを細くスッキリさせれば、バストトップとのメリハリがつくので、全身のスタイルアップにもつなげることができるんですよ😍

【アンダーバスト痩せのバストアップ論をご提案します。】

ぽっちゃり
バストが大きい女性の中には、ぽっちゃり体型の人も多く見られます。
バストは、大半が脂肪で構成されているので、「バストの脂肪が多い=全身の脂肪が多い」という理屈でぽっちゃり体型の人が多いというわけです☝️

しかし、バスト以外の部分、特にアンダーバストがぽっちゃりしていると本来大きなバストが大きく見えず、「ぽっちゃりなのに貧乳」という印象を与えます。
これだと、せっかくバストについている脂肪が目立たず、もったいないですよね…⁇🙄

そこでおすすめしたいのが、”アンダーバスト痩せによるバストアップ術”です!!

ぽっちゃり体型の人なら、元々バストそのものに十分なボリュームがあるので、より高いバストアップ効果を得ることができると考えられているのですよ♪

【アンダーバストが太る理由ってなに?】

肩甲骨
アンダーバスト痩せを極めるためには、まず反対にアンダーバストが太る理由を知ることから始めましょう!

最も大きな理由は、ズバリ背中のぜい肉です💧

「胸の話なのに背中⁇」と不思議に思われるかもしれませんね。
アンダーバストから背中にかけては、巻きつくような形で脂肪がついているので、背中にぜい肉がつくとアンダーバストの脂肪も分厚くなるのです。

次に、肩甲骨の張りも大きな原因です💧

張りというのは、そこに蓄積した老廃物などがむくみの原因となり、その部分が太ったように見えてしまうのです。

この2つの問題を解消することで、アンダーバストがスッキリとして、相対的にバストが大きく見えるようになりますよ!!
下記では、背中や肩甲骨にアプローチして、アンダーバスト痩せを狙える2つのエクササイズをご紹介しています。
ぜひ、ご参考にしてみてくださいね😘

エクササイズ①:背中のぜい肉を絞るエクササイズ♪

背中のぜい肉を絞るには、腕立て伏せのような運動が実に効果的です☝️

腕立て伏せは、その名の通り腕の筋肉を鍛えるのがメインなので、ここでは腕立て伏せをさらに発展させた、背中のぜい肉を引き締めるエクササイズをご紹介していきます!!
腕立て

【背中のぜい肉を絞るエクササイズの手順】

①腕立て伏せに近い姿勢になります。このとき、両足は肩幅と同じくらい開いて、両腕はバストの真横に置きます。

②腕立て伏せとは異なり、手は肩の真下に置いて脇をしっかりと閉じます。

③腕立て伏せと同じ要領で、両腕の力で全身を持ち上げます。このとき、息を吸いながらゆっくりと持ち上げ、おへそが少し空中に浮く程度まで上がればOK!

④両足をグッと伸ばし、肩を後ろで締めるイメージで胸を大きく開きます。

⑤お腹から順に、ゆっくりと床に着地します。

⑥これまでの①〜⑤の動作を、身体が温かくなって少し汗ばむ程度の回数だけ繰り返しましょう!

エクササイズ②:肩甲骨を刺激してむくみを解消するエクササイズ♪

背中のぜい肉を絞るのと同時に、もうひとつの原因であるむくみを解消するエクササイズをご紹介します✨

この動作では、褐色脂肪細胞という肩甲骨周辺の組織を刺激して活性化させ、その作用でアンダーバスト痩せを目指すことが目的です。

このエクササイズを継続して続けることで、肩甲骨周辺の代謝が活発になってむくみが解消するだけでなく、脂肪燃焼と代謝の活性化が進み、徐々に肩甲骨のあたりがスッキリとして実感できるのがわかりますよ!♬
タオルエクササイズ

【肩甲骨を刺激してむくみを解消するエクササイズの手順】

①タオルを1枚用意して、それを両手で持ってピンと張ります。

②片方の腕でそれを真横に引っ張り、元の中央に戻します。

③もう片方も真横に引っ張り、また元に戻します。

④これまでの①〜③の動作を10回程度繰り返しましょう!

【まとめ|キュッと締まった美しいアンダーバストで、気になる異性の視線を独り占めしちゃいましょ♡】

アンダーバスト
ぽっちゃり体型なのに貧乳なんですけど…というお悩みを持つ女性は、意外に多いものです。

そしてその多くの場合が、バストが小さいのではなく、アンダーバストなど他の部分がぽっちゃりしているので、バストが目立ちにくくなっているだけなのです😐

それならば、今回ご紹介したアンダーバスト痩せの方法で、せっかくのそのあなたのバストをしっかりと引き立たせてあげればいいだけなのです!!

今回ご紹介したエクササイズは、身ひとつあればできるものと、タオル1枚あれば今すぐ始められるお手軽のものしか取り上げていません。

「善は急げ」とよく言いますよね⁇
代謝も上がってむくみも解消されて、全身にとっても健康的なので、早速チャレンジしてみてはいかがでしょうか😍❤️

The following two tabs change content below.
さおりん

さおりん

こんにちは、さおりんと申します。なかなか人に言えない悩みだからこそ、自分で調べたこと、実践したことをしっかりとした情報でお伝えします。少しでもお悩みの解決に役立つためにどんどん書いていきます。私自身も胸は大きい方ではないので大きさに悩む方のお気持ちがよくわかります。でも大きくて悩んでいる方もいるんですよね。どんな悩みも解決できるようにとことん調べていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です