この記事は約 6 29 秒で読めます♪


思春期が終わって、や〜っと顔に出来なくなったと思ったら、今度は背中や胸元に出来るようになった…💧
そんな風に感じる女性が非常に多い厄介なあいつ、、、そう、ニキビの野郎どもです。

特に夏場などの薄着の時期には、たまには背中や胸元が大胆に開いた洋服を着たり、もちろんそりゃあ水着も着たりと、オシャレも楽しみたくなりますよねっ⁉️

だけどそんなときに、異性へのアプローチポイントでもある胸元やデコルテに、ポツンとしたニキビニキビ跡があったら…?
オシャレをするような気分にも、なかなかなりにくいですよね⁇😳

「これってそもそもニキビなの…?」
「ニキビがもう出来ちゃってたら、ケアとしては何から始めたらいいの…⁇」

こんなふうに迷っている人も、とても多いのも現状です。

そこで今回は、ニキビのタイプを赤・黒・白の3つの主なタイプに分けて、それぞれの特徴や胸元の正しいニキビケアを、3つのタイプ別にご紹介!

やっぱりどんな症状や病気も、早く治すためには、まずその原因を知って、さらにその原因に応じた正しいケアを行うことが必要不可欠です🔍
今回の記事を読むことで、胸のニキビを完全に撃退して、ずっとコンプレックスだったであろうあなたの肌トラブルとオサラバしちゃいましょう〜!♬

【胸のニキビが出来る原因は、人によって違うってホント?】

自分の胸にニキビが出来る原因を見つけてみよう!

胸にニキビが出来る原因は、一体どんなものがあるのでしょうか⁇

皮脂が多い肌のタイプの人

…皮脂過剰が原因でニキビが出来る傾向。

乾燥肌のタイプの人

…胸元も乾燥していることが多く、乾燥ニキビの傾向。

皮脂が多くもなく乾燥もしていないタイプの人

睡眠不足・食事栄養バランスの偏り・ストレスなどの、生活習慣が原因となってニキビが出来る傾向。

思春期には特に顔に出来るニキビですが、年齢と共にニキビが出来る場所が、
”顔のTゾーン→Uゾーン→首筋→胸”へと下がってくるようです☝️

顔の肌質でニキビケアの仕方が違うように、胸のニキビケアも当然変わってくるんですよ〜🍀
ニキビは、ポツッと出来ていることが多く、よほど化膿していない限り全体に広がることはありません。

鎖骨中央から両乳首を線で結ぶ出来る三角地帯に、白く固くなっているものから、黒い点があるもの赤くなっているものなど、ポツッと出来ているときにはニキビだと思って大丈夫です!🙆

胸に出来ているのがニキビなのかそうでないのか確認をしてから、自分に合った方法でニキビケアをしていきましょうね🎵

【赤・黒・白の3つのタイプの胸元ニキビたちの、特徴や自分に合った胸のニキビケアとは?】

赤くなりやすく、皮脂過剰で出来るニキビ💦


胸元や胸の谷間は、他の身体の部分と比べて皮脂腺が多く、皮脂分泌も活発です!
また顔と違って胸元は、洋服や下着で一日中隠れてしまうので通気性も悪くなるため、そのままにしておくと膿(うみ)を持って黄色くなることもあります…💧

皮脂過剰が原因で出来るニキビは、治りにくいことが多いのが特徴☝️
皮脂過剰と聞くと、皮脂をゴッソリ取ってやろうとしっかりと洗いがちですが、ちょっと待った!✋!

皮脂は、お肌の潤いを逃がさないベールのような役割をしています。
それなのに、そのように保湿に必要な皮脂までも取ってしまうと、毛穴が広がってもっと皮脂を出そうとするのです。。。
これでは、皮脂を自分で増やしているようなものです…😑

また、お風呂の時に身体をボディーシャンプーで洗う際には、洗顔と同じように、よく泡立ててから手で優しく洗うようにしましょう!

市販のボディブラシやタオルなどは、そのまま使うと皮膚に刺激があるだけでなく雑菌も付きやすいので、胸元のニキビが赤い状態の時には”手で優しく洗う”ようにしてくださいね♪
また、シャンプー・リンス・ボディシャンプーなどの洗い残りがないようにすることも、赤くなったニキビの悪化を防ぐことが出来る対策のひとつです。

さらに、赤いニキビが出来ているあいだは、なるべく通気性のいい麻や綿素材などの洋服や下着を身に着けることをおすすめします◎
汗をかいた時には、擦らないように細心の注意をはかりながら、タオルを軽く押し当てることで、肌への刺激を抑えてニキビ予防も出来ますよ🌟

汗には、塩分が含まれています。
汗の塩分は皮膚の水分を奪ってしまうので、そのままにしていると、乾燥ニキビも一緒に出来てしまうことも😱

なので、水分量が豊富で滑らかな胸元を作るためにも、保湿は大事です♪
汗で奪われた水分を、ローションやミルクでしっかりと補うことをお忘れなく✨
身体も十分温まっていて、水分もたっぷり吸い込んだお風呂上がりに塗るのがおすすめですよ〜!

皮脂が多い肌タイプの人の場合は、皮脂を抑えるローションや、フェイス用のローションをコットンに含ませて冷蔵庫で冷やし、軽くパッティングすることで毛穴がキュッと引き締まり、皮脂が過剰になるのを抑えてくれますよ😉

生活習慣の乱れから出来る黒ニキビは、老廃物のかたまり💦


女性ホルモンは、ストレス・生活環境・食生活のバランスなどですぐに左右されやすいものです。
ホルモンバランスが崩れると、身体の中で浄化や排泄といった代謝が、うまく機能しなくなります😓

老廃物が身体の外に排出されず溜まってくると、身体の弱い部分にニキビとなって、ポツポツ出てきます…。
老廃物がニキビとなって胸元に出てくると、汚れとくっついて酸化して、それが黒ニキビとなるのです!!

黒ニキビの原因は、外部からの刺激というよりも、身体の内側からのSOSのサインであることが多いのが特徴です。
・食事の栄養バランスの偏りがあったり、食べるタイミングが不規則になりがちになっていませんか?
・仕事やプライベートでのストレスが多く、睡眠不足や反対に過眠になったりなどの、睡眠にまつわるトラブルで悩んでいませんか?

自分では大丈夫と思っていても、胸のニキビはSOSを教えてくれます⚠️
黒ニキビは、生活習慣やストレスの影響で女性ホルモンが乱れて出来るので、食事や睡眠などの基本的な習慣の見直しをして、胸元の皮膚のターンオーバーを整える内側からのケアをおすすめします◎

また、黒ニキビは紫外線が当たって、シミとなっている場合もあります!
ニキビの真ん中が黒くなっていても、ニキビ特有の”ポツッと芯”がありません🙅

ニキビの芯がない時でも、やはり洗い方は一緒です。
やはり手でよく泡立てて洗うことをおすすめします♪

紫外線から胸元をしっかりと守り、ビタミンを積極的に多く摂るようにして、美白成分のローションや美容液でケアをするなど、痕が残らないようにしてくださいねっ!♬

白くて固く芯がある乾燥ニキビ💦


肌が乾燥して皮膚が厚く固くなり肌が乾燥して、潤いを保つはずの皮脂を皮脂腺から分泌できずに毛穴に溜まります。

皮脂が皮膚の中で溜まって炎症を起こしているのが白ニキビです。
汗をかいた時にゴシゴシと擦ってしまったり、紫外線で肌が乾燥すると出来やすくなります。

芯があるためポロポロと取りたくなりますが、そこはグッと我慢しましょう。
ここでポロポロ取ると跡になる可能性があります。

日中は、紫外線から胸元を守り乾燥しないようにしましょう。
一日の終わりには手を使って、ボディシャンプーを泡立てて優しく洗い、ローション・ミルクで保湿をして乾燥しないようにケアをします。

乾燥が落ち着いてくるとニキビが柔らかくなり芯が出来にくくなり改善され、跡も残らず滑らかな胸元へと変わっていきますよ。
白ニキビさんは、擦らない・乾燥させないケアが大事です。

【胸ニキビに効果的な、ミョウバン水を活用してニキビを改善してみよう!】


あなたは、「ミョウバン」という単語を聞いたことがありますか?👂
ベーキングパウダーなどに含まれている成分なので、料理やお菓子作りが好きな人には初耳ではないかもしれませんね!

ミョウバンとは、カリウムやアンモニウムなどの金属と、アルミニウムなどの金属が結ばれたものです。
では、このミョウバンが、ニキビが出来てしまった肌に効くということをご存知でしたでしょうか⁇

そこで今回は、ニキビに日夜悩んでいる人にぜひとも試してもらいたい、ミョウバン水のニキビに対しての様々な効果作り方効果的な使い方まで、徹底解剖しちゃいます!♬

では早速ですね、このミョウバンは私たちの肌にどのような嬉しい効果を与えてくれるのでしょうかー⁇

ミョウバンには主に3つの大きな働きがあります、まずはそれらを一緒にチェックしていきましょう〜🌟

働きその①:収斂(しゅうれん)作用

収斂(しゅうれん)という言葉、脳みその容量が少ない筆者にはサッパリでした🙄

収斂とは、ズバリ「引き締める」という意味だそうです。勉強になりますね。

私たちの肌の一番外側にあるのは角質なのですが、この角質はケラチンというたんぱく質の成分から出来ています。
ミョウバンは、このケラチンを引き締めてくれる効果があるのです‼️
キュッと硬く引き締まった角質は、たとえ外部からの刺激があろうとも、あなたの肌を屈強なボディーガードのように守ってくれるようになります💪

つまり分かりやすく言えば、肌を保護するバリア機能が高まる⤴︎ということです!
同時に、余分な皮脂の分泌も抑えることができるのです♪

働きその②:殺菌作用

憎き細菌のヤツらの多くは、酸に弱いという特性があります☝️

ですが賢いミョウバンは、水に溶けると酸性へと変身する性質を持っているので、細菌の増殖を抑えることが出来るのです!!

働きその③:消臭作用

プーンと漂うイヤ〜な臭いの原因と言われているアンモニア臭は、アルカリ性です。

酸性であるミョウバンには、このアルカリ性のイヤ〜な臭いまでも消してくれる効果があるのです✨

【ミョウバン水が、ニキビに効くその理由を知ってほしい🔍】

効果①:皮脂の過剰分泌を抑えてくれる!


ニキビの原因のひとつとして、「皮脂が過剰分泌されることで、それがニキビの原因となる菌である”アクネ菌”や”マラセチア菌”の栄養源となってしまっている」という要因があります。

確かに私たちの健康的な肌にとっては、皮脂ってある程度は必要なものなのですが、過剰に分泌されると、毛穴が詰まってニキビの原因となり、さらにその症状を悪化させることも😱

そこで役立つのがこのミョウバン水なんです!!

ミョウバン水には、余分な皮脂の分泌を適度にコントロールしてくれる作用があるので、ニキビにとても効果的なアイテムだと言われているんですよ〜♪🌟

効果②:強力な殺菌作用!


他の多くの最近と同じように、ニキビの原因となる菌である”アクネ菌”や”マラセチア菌”も、酸性が大の苦手です。

それらに対して、酸性という特性を持つミョウバン水は、ニキビ菌を強力に殺菌してくれるというワケなんですっ💪

【ミョウバン水の正しい作り方&正しい使い方まとめ!】

ニキビの症状に効果的と言われるミョウバン水は、お家でも簡単に作ることができます。

そこで今回は、ミョウバン水の正しい作り方から正しい使い方にいたるまでご紹介していますので、ぜひご家庭でも作ってみてはいかがでしょうか🍀

材料にある”焼きミョウバン”は、スーパーなどでも簡単に手に入れることができますよ♪

ミョウバン水を作るのに用意するもの♪

▪︎空のペットボトル

▪︎焼きミョウバン・・・50グラム

▪︎水道水・・・ 1.5リットル

▪︎200cc以上のスプレーできるタイプのボトル
(※薄めるときに使用します、100均などでも売ってますよ!)

用意するのはたったこれだけ!お手軽ですよね💓

続いては、作り方を見ていきましょう〜♪

《ミョウバン水の正しい作り方♪》

1.ちゃんと洗っていて清潔なペットボトルに、水道水を1.5リットル入れます。

2.焼きミョウバンを、測りなどで測って50g入れます。

3.しっかりとペットボトルのキャップを締めて、ペットボトルをよく振って混ぜましょう。

4.陽の当たらない、できるだけ涼しい場所に2~3日置いておきましょう。

5.ミョウバンが全部溶けて、液体が透明になったらできあがり
⭐️

ここでひとつ、要注意事項です⚠️

上記の工程で出来上がったミョウバン水は、あくまでもまだ”濃い原液”の状態です。

今回のミョウバン水の使い道としては、この濃い原液をそのまま使うのではなく、薄めてから使用してください!!
そのままだと刺激が強すぎるので、原液のままでは決して使用しないでくださいね🙅🙅🙅

《ミョウバン原液水の正しい薄め方♪》

1.水道水200㏄を、空のスプレーボトルに入れます。

2.ペットボトルのフタ1杯分の原液をすくって、スプレーボトルの中に入れます。

3.ペットボトルをよく振ったらできあがり
⭐️

《薄めたミョウバン水の正しい使い方♪》

1.通常通り、お風呂タイムでキレイに身体を洗います。

2.お風呂から上がったら、薄めたミョウバン水を、ニキビが出来ている気になる部分にスプレーしましょう。

3.そのまま3~5分ほど放置しましょう
⭐️

最初に作った、ミョウバン水の原液のほうは、涼しい場所で保管するようにしてください♪

薄めたミョウバン水のほうは、冷蔵庫で保管するようにして、手作りのものなのでできれば1週間くらいで使い切るようにしましょう〜😊💓

【まとめ|ニキビケアの習慣化で美胸作り!】


ニキビが出来る原因を知ってきちんとケアをすることが、肌をなめらかにして潤いを与えることにつながります🌟

赤・白・黒と、ニキビの色や出来る原因は違っても、何度も言ったように、
胸元は”手で優しく洗うこと”がニキビの改善の一歩となります!
ニキビは、繰り返し出来やすいものなので、毎日の習慣が大事になってきます。

毎年、夏が近づくにつれて、胸元のニキビで悩むのはもう終わりにしましょう!♬
これからは自分に合ったケアを習慣化せさて、悩みとは無縁の自信のある美バストにしましょうね😍❤️

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です