この記事は約 5 6 秒で読めます♪


突然ですが、胸の谷間らへんからモワ〜ッとしたものすごいイヤ〜なニオイがすること、ありませんか…??

朝ブラジャーを着けたときは全然ニオイなんてしなかったのに、日中汗をかくとキョーレツに漂ってくるこの悪臭とは何ぞやっ⁈😱
クサいってだけでテンションも下がりますし、周囲にもそのニオイに気付かれていないかって特に気になりますよね。。

恐ろしくて自分のものとは認めたくないこのニオイの、正体やその原因は一体何なのでしょうか?

そもそも、女性の胸は毎日一日中ブラジャーを身に付けていますよね?
ブラを着けていることで汗やムレが発生しやすくなるために、胸の谷間からニオイが発生しやすくなるのです☝️

そこで今回は、気になるそのブラジャーが臭ってしまう原因や、そもそも汗臭くならないようにする胸のニオイ対策を一挙ご紹介!!

今回の記事を大いに活用してもらうことで、毎日使用しなければならないブラジャーによるストレスを少しでも軽減してもらえればと思います♪😌

【胸の谷間に汗をかくと、それにつられてブラもクサくなるのはなぜ?】


ブラジャーが汗臭くなってしまうのは、次の3つの原因が考えられます🔽

原因①:ブラジャーに付着した雑菌臭によるもの
原因②:正しい洗濯ができていないため
原因③:室内干しによる生乾きのため

あっ…と心当たりがあった人もいらっしゃるのではないでしょうか?
それでは下記から、これらの原因たちをひとつずつ確認していくことにしましょう🔍

原因①:ブラジャーに付着した雑菌臭


クサいブラジャーは、そのブラ自体に雑菌が繁殖していることがニオイの原因になっている場合があります。
ブラジャーってそもそも構造上、ブーツなんかと同じで、汗がこもってムレやすく雑菌が繁殖しやすい環境になっているんですよ☝️

例えば、いつも女性たちのバストを盛りに盛ってくれるパッド
このパッドは、谷間にかいた汗をダイレクトに大量に吸収していますよね⁇

また、いつも頑張って脇周りのお肉を寄せ上げしてバストラインをキープしてくれてるワイヤーなんかもそうです!ワイヤーがカップの一番下にあることで、胸週辺にかく全ての汗をそこでせき止めてしまっているのです。。。

その結果、胸の汗が全てブラジャーに吸収されてしまい、さらに体温の影響や気温・湿気の高い夏場なんかは特に雑菌が繁殖しやすくなってしまうんですね…💦

雑菌が住み着いたブラは、洗い立ては洗剤や柔軟剤の香りでニオイはしないように感じるのですが、時間の経過とともに強烈な悪臭を放ち始めるのです( ; ; )

原因②:正しい洗濯ができていない


ブラジャーの洗濯がしっかりできていないと、ニオイが残ってしまう場合があります。
肉眼では見えにくい繊維の奥のほうにニオイの元となる汗・汚れ・皮脂・アカなどが残っていると、時間が経過するとともに菌が繁殖して臭うことになるのです!😖

こういう事態になってしまうのは、洗濯後すぐに干さないで濡れたまま放置していたり、使用して汗が染み込んで湿ったままのブラジャーを洗濯せずに放置し続けることなどが原因だと言われていて、これらの行為は菌をあっという間に増やしてニオイを発生させるもととなってしまうのです…💧

また、ブラジャーについた汗や皮脂の汚れは、時間が経過するにつれて洗濯しても落ちにくくなるんですよ!!

ブラジャーに染み込んだ汗や汚れは、その日のうちに洗濯することでイヤなニオイを抑えることができるので、他のお洋服と同じようにブラも洗濯は毎日行うようにしましょう。
毎日のお風呂タイムを活用してブラの手洗いをすると、時間も電気代も節約できて効率的ですよ♪

原因③:室内干しによる生乾き


洗濯のあとの室内干しも、雑菌が繁殖してニオイが発生する原因のひとつだと言われています。

その繊細な作りのためになるべく直射日光は避けた方が良いと言われていて、なかなか外に干すことができないブラジャーは、部屋干しをする機会が多いために雑菌が繁殖して独特のあの生乾き臭を放ちやすくなる原因となることがあります。

しかも、カップ部分にはパッドが入っているから余計乾きにくいんですよねっ!!もう…😣😣

洗ってすぐは、洗濯したてのあのふんわりした柔軟剤の良い匂いがして生乾き臭がしていなくても、日中着用して汗をかくことで”ニオイ戻り”がすることもあります。

ここまで運の悪い条件が揃ってしまうと、ブラがクサくなるのはもう避けられない運命とも言えるのかもしれませんね…💧

【胸まわりの汗や皮脂を多く含んだ悪臭は、”チチガ”の可能性も…?!】


ここまで説明してきたように、ニオイの元となる雑菌は汗や皮脂を分解する段階で発生するのですが、この汗や皮脂の種類や質によって、ニオイの種類やレベルも変わってくるのだとか。

”バスト周辺だけに汗をかく部分汗”や、”ツーンとしたキツめのニオイが気になる”という人は、実は要注意です⚠️
もしかすると、”チチガ”という特有の症状にかかっているかもしれませんよ!

悪臭を放つ汗に悩んでいるというあなたは、この章は要チェックの項目ですよ🔍

ワキガならぬ”チチガ”女性が急増中?

この”チチガ”とは、言うなれば”ワキガの胸バージョン”だと思ってもらえると分かりやすいかと☝️

チチガになる主な原因は、ブラジャーを着けることによってバストの乳輪がムレてしまって、そこに存在している汗腺から雑菌が発生してしまうためと言われています💦

人の汗腺には、「エクリン腺」「アポクリン腺」という2種類の汗腺があります🔽

🔷エクリン腺
私たちが日頃かく汗のほとんどが、実はこのエクリン腺から分泌される汗。

体温を調整する役目があり、身体全身に張り巡らされているこのエクリン腺から出る汗は、約99%が水分からできているので”ニオイのない汗”とされています。

🔷アポクリン腺
ワキガの原因となる汗腺で、ここから分泌される汗はエクリン腺とは違って”ニオイのある汗”と言われています。

汚れの原因となるたんぱく質・脂質・ステロイドなどの様々な成分が含まれているので、これらの成分が細菌によって分解されることで、あの独特なニオイを放つようになるのです。

加えて、雑菌が繁殖しやすいという性質があります。

”チチガ”かどうかを確認できるセルフチェックをしてみよう!


あなたがチチガであるかどうかを判断できるセルフチェックをご用意してみましたので、ご参考にされてみてはいかがでしょうか⁇

  • もともとワキガ体質である
  • 耳垢がカサカサしておらず、湿っているタイプのほうである
  • ブラジャーがいつも湿っている
  • ブラジャーに独特の嫌なニオイが付きがち
  • ブラジャーのカップが黄ばんでいる
  • 両親や兄弟にワキガやチチガの人がいる

チチガの分かりやすい大きな特徴としては、ただの汗臭さではなく、ツーンとした酸のような独特のニオイであるということ☝️

 もし、当てはまる項目が複数あるのなら、一度専門の医療機関やクリニックに診てもらうことをおすすめします🏥

女アイコン 胸にも、”チチガ”と呼ばれるワキガの胸バージョンのような症状があったんですね。。

でもアポクリン腺は誰もが持っている汗腺なので、決してワキガではなくても、肌の環境や衛生状況によってはワキガのようなあのツーンとした胸のニオイを発することも…( ; ; )

そこで下記からは、そもそも胸にかくイヤ〜な汗やニオイそのものを防げる対策をご紹介しています!
これを読めば、厄介なチチガ症状なんかともオサラバできますよ◎

こちらの関連記事も合わせて読みたいっ!
▶️「胸がクサい…これってチチガ?」4つのQ&Aでその疑問に答えます!!

【胸の汗によって、ブラジャーが汗臭くならないようにする対策5選!!】


さて、ブラジャーがクサくなる理由や原因は分かりましたが、胸元の汗って脇とは違って、特に外出中はなかなか拭きにくい部分でもあるもの…😓

ですが、普段からしっかりとしたニオイ対策をしておくことによって、確実に汗によるニオイやムレなんかも解消することができるんですよ◎
では、具体的にどうやってそれらを解消していけばいいのでしょうか⁇

下記からは、ブラジャーが汗臭くなるのを防ぐ5つの対策を詳しくご紹介していきたいと思います!!

対策①:胸元をいつも清潔にしておく


ブラジャーを一日中着けていると、胸元・谷間・背中・脇の下などにたくさんの汗をかきますよね?
繰り返しになりますが、この汗をそのまま放置することで、菌が汗や皮脂の汚れをエサとして繁殖していって、繁殖した際の老廃物としてあのクサいニオイを発生させるのです💦

汗をかいたらすぐに拭き取ることで、臭いの発生を抑えることができるので、なるべくこまめに拭き取るようにしましょう!

また、胸元は身体の中でも特に汗をかきやすい部分であるため、お風呂に入ったときも日中にかいた汗や皮脂をしっかり洗い落とすようにしましょう◎

肌にも優しいベストな洗い方は、石けんをよく泡立てて優しく撫でるように洗うのがポイント🍀
ニオイの元となる菌をしっかり落とすことで、臭いの発生を抑えることができるのです。

対策②:そもそも汗をブラに染み込ませないようにする


ブラジャーが汗臭くならないためには、胸用の汗取りパットや脇用の汗取りパットを活用することもおすすめですよ◎

パットをあいだに挟むことで、汗そのものをブラジャーに染み込ませないようにすることで、ブラジャーに汗や臭いが蓄積されることを抑えることができるのです🌟

ブラジャーに挟み込むだけで手間も少なく、胸の谷間に溜まりやすい汗をしっかり吸収してくれますよ。

しかし、一度使用した汗・臭いによる菌が蓄積されたパットを、そのまま使い続けるのは意味がないですからね!!
使う度に洗うようにする、または新しいパットに取り替えることにより臭わなくなるので、パットも常に清潔にしておきましょう☝️

対策③:体臭がキツくなりやすい脂質の高い食べ物はなるべく控える


わたし汗っかきだよ〜という自覚がある人は、普段の食生活を見直すことも大切ですね。
カロリーの高いものを食べると発汗作用が促されていきますので、体臭がキツくなる原因になってしまいます。

▪️塩分の多いもの💧
▪︎揚げ物や、こってりとしたお肉料理💧
▪️コンビニ商品や、ファストフードやジャンクフードなどの添加物たっぷりのもの💧
▪️スパイスの効いた料理💧

これらのものは、体臭がキツくなりやすい食べ物と言われているのでなるべく控えるようにしましょう⚠️
特に脂肪分の高いものを食べることは、極力控えるようにしましょう。

上記のような刺激の強い食べ物を食べてしまうことで、アポクリン腺が活発になって汗をかきやすくなってしまいます😢

お肉よりもお魚を選ぶようにする、野菜を積極的に食べるようにするなど食生活を意識するようにしていきましょうね!♬

対策④:汗やニオイに対して抑制効果のあるデオドラントクリームを活用する


とっても気になるワキガのニオイを緩和するためのデオドラントクリームなどは、現在たくさん販売されていますよね。
実はそのワキガ対策のクリームって、チチガの症状緩和にも効果的なのですよ!🌟

そこで今回は、私がおすすめしているクリームをご紹介したいと思いますねっ。

そのクリームは、ズバリ「クリアンテ」です🔽

クリアンテは99,9%という高い殺菌&消臭効果を期待することができるクリームで、ワキガ・チチガ・すそワキガなどのイヤなニオイを緩和することができます◎

このクリアンテの特徴としては、汗をかいてもクリームが流れにくいという点☝️
にもかかわらず、ベタベタすることなくサラ〜としたテクスチャーなので、下着やインナーなどを汚す心配もないんですよ✨✨

〜クリアンテに配合されている成分〜

  • 柿タンニン・・・肌を外的環境から守ってくれる
  • シャクヤク・・・皮脂のバランスをサポート・保湿してくれる
  • ワレモコウ・・・低刺激で皮膚を保護してくれる
  • ヨクイニン・・・肌を優しく労わる
  • 緑茶エキス・・・肌を清潔にしてくれる

このクリアンテに配合されている成分は低刺激のものばかりなので、肌の弱い敏感肌の人でも安心して使うことができますよ💓
チチガに限らずワキガにも悩んでいるという人は、ぜひこのクリアンテを試してみてはいかがでしょうか♪

こちらの関連記事も合わせて読みたいっ!
▶️「胸がクサい…これってチチガ?」4つのQ&Aでその疑問に答えます!!

対策⑤:ミョウバン水を活用してみる

ミョウバン水は酸性なので、汗の成分に含まれるアンモニアなどのアルカリ性の臭い物質を中和・消臭する作用があります。

使い方は、ミョウバンスプレーをニオイの気になる胸元・脇周辺・お肌などにスプレーしておくことで、菌の繁殖を抑えてイヤなニオイを抑えることができるんですよ🌟

View this post on Instagram

. 2回目の登場ミョウバン水。 これがすごい力を発揮してくれてます!! . とにかく鼻が利くあたし。 これってなかなか生きにくいことなのよ😢 . なので最後の頼みの綱はコイツだ!と ミョウバン水で床を拭き クッション、ベッド、布団、枕、シーツ ゆらのベッド、おもちゃ とにかくスプレーしまくってみて一晩。 うわーぉ。ほぼ無臭に😳 . . ※致死量には程遠い希釈なので大丈夫です。 . 旦那の臭い枕も旦那の臭い部屋までも!! うちの旦那は機械油使う仕事やから その臭いが髪や体に染み付いてて おまけにタバコの臭い。 それもほぼ!ほぼとれた!! . これはすごい!! まぁ…ゆら自体、旦那自体が常に臭いを放ってるので 完全無臭にはならへんのやけど… . けど市販のものよりは効果絶大!! 臭いを匂いでごまかすと余計に臭うあの悪循環はない! コスパも最高!100円ちょっとで大量に作れるし。 . 制汗剤にもなるとのことなので これからの季節お世話になりまくります! . 臭いにお困りの方是非ためしてみて!! . . #ミョウバン水 #消臭剤 #コスパ最高

@ xberryz69xがシェアした投稿 –

市販の抑臭スプレーよりもお肌を痛めるような成分や刺激もずっと少なく、また無臭なので、一定の抗菌効果が得られると話題になっています♪
安価で手作りすることもできますので、とってもおすすめの対策です◎

〜とってもカンタン♪手作りミョウバン水の作り方〜

①焼きミョウバン・水・ペットボトルを用意します。
②ペットボトルに、焼きミョウバン大さじ1と水500mlを入れましょう。
③ペットボトルを振ってよく混ぜ合わせます。
④涼しい日陰の場所で1〜3日放置します。(ミョウバン水の状態をチェックするようにしましょう!)
⑤混ぜたときに白く濁った感じがなくなって、透明になったら出来上がりです♪

※作ったミョウバン水は原液なので、スプレーボトルなどに移してから10倍くらいに薄めて使用するようにしましょう。

【まとめ|美バスト女子にクサいブラなんて絶対にノンノン❌毎日しっかり汗対策をしていきましょう!】


さて今回は、ブラジャーを着けたときに発生する汗によって起こるイヤ〜なニオイや汗と、その対策についてご紹介してきました!

もちろん汗をかくこと自体は誰にでもあることですが、やはり”美”が永遠のテーマである女性としては、身だしなみのひとつとしてもバストのニオイ対策っていつでも万全にしておきたいものですよね💓

女性の身だしなみとして意外に見落としがちな、「清潔な下着を常に着用する」ということも、とても大切なポイントではないのでしょうか⁇
どんな季節でも、あなたに合った最善の改善法を見つけてそれを実践することで、汗やニオイとは無縁の快適な毎日を過ごしてもらえればと思います🌟

また、胸元から悪臭に近いニオイがする場合には、「チチガ」の可能性もあるということが分かりましたね。

体臭って、意外と自分ではなかなか気づきにくいもの。
誰かに指摘されたことがなくても、この機会に改めてバストのニオイ対策を試してみても良いのかもしれませんね😌

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です