この記事は約 5 11 秒で読めます♪


あなたは、ノーブラ生活したことありますか?

「え、バストアップを目指す女子にはノーブラって良くないって聞いたけど⁉︎」
「ノーブラってそもそも垂れるんじゃないの⁉︎」
このように思っている人も少なくないかもしれませんね☝️

しかしですね、ノーブラはバストアップにとってデメリットというよりも、むしろ胸の成長に良い効果があるということが近年の研究によってわかってきたんですよ🙀

着け心地のストレスフリーさ、ストラップの締め付けによるあの辛い肩こりの軽減、なによりもあの全ての煩わしさからの解放…!
一度だけでもノーブラ生活に浸ったことのある人なら、あの快適さに病みつきになったこともあるのではないでしょうか♡

今回は、そんなノーブラ生活で得られる数々のメリットを中心にご紹介していきたいと思います♪
これを読めば、あなたもノーブラのとりこになっちゃうかもっ(^ ^)

【その楽ちんぶりから、ノーブラ女子が増えているっ…⁈】


その開放感から、家ではもっぱらノーブラ生活がキホン!という女性も、少なくないのかもしれません。(私も立派なそのうちの一人です✋)
その点、外出時というのはどうなんでしょうか??

アンケート調査サイトの”ラブ♡リサーチ”さんが、「ノーブラで外出できますか?」というテーマでアンケートを実施した結果をまず見ていただきましょう🔍


(※引用元:https://www.lc-net.net/research/body/574.html)

総回答者数は190名だったらしいのですが、「できる」と回答した人は88名で全体の46.3%、「できない」と回答した人はは102名で53.6%という結果になったようです。
こうみると「できない」女性が過半数を超えましたが、一方で「できる」女性も半分近くはいるんですね!

ただ、「できる」と答えた人にも条件はあるみたいで、”乳首や胸の形が目立たないこと”という条件があるようで、近所のコンビニ・徒歩圏内の用事・ゴミ出しぐらいまでならノーブラで外出できるという意見が大半だったみたいです☝️

これを見てみてもわかるように、ちょっと近所なら外出できるという女性がいらっしゃるくらい、ノーブラ生活が世の女性に浸透しているということがわかりますよね!

また外出まではできなくとも、家にいるときはずっとノーブラですっていう女性は実際にもうたっくさんいらっしゃるだろうなという想像もできます🙂

【実はこ〜〜んなにあるんです!ノーブラのメリット6選♪】


「バストアップを目指す人にとっては、ノーブラってあんまりメリットはないんじゃないの…?」と、そのようなイメージが強いかと思います。

ノーブラでいることのデメリットがあるのも確かですが、その一方では様々なメリットがあることもわかってきたんですよ!
そこで下記では、女性に嬉しいノーブラのメリットをご紹介したいと思います。

ノーブラの最大のメリットはなんといってもその楽ちんさです、自分の身体の負担が軽くなるということだけでも嬉しく感じませんか💓

メリット①:締め付けや圧迫感から解放される♪


ブラジャーによる締め付けは、知らぬうちにかなりのストレスを身体に与えています。
ある下着メーカーのアンケートによると、ブラを着けることへのストレスを感じている女性は約80%もいたんだとか!😱

実際に、ブラを着けているときにこんなストレスを感じていませんか🔽

▪︎ワイヤーの食い込みが痛い
▪︎肩こりがひどい
▪︎キツくて息苦しい
▪︎アンダー部分のゴムがかゆい
▪︎跡がつくのも嫌だ

上記のようなストレスとは無縁の”何も着けなくていい!”という開放感、身体をリラックスさせる効果、それこそがノーブラ最大のメリットかもしれませんね。
この私もそうなのですが、家に帰ってきたとたんにブラを外す人も多い、というのもなんだか頷けますよね🙄

メリット②:ブラを着けたときよりもむしろバストアップ効果がある♪


ノーブラって、どうしても「垂れやすくなる」っていうイメージがありませんか?

ところが、フランスのある大学で、15年かけて330人の女性のバストサイズを計測して研究した結果によると、ノーブラで過ごし続けた女性は、なんとブラを着用していた女性よりもバストの垂れが少なかったという研究結果が出たそうなんです!!

その理由は、「固定しているものがないから、胸をサポートしなくちゃ!」と、胸周辺の筋肉が自然と重力に負けないように発達するからなんだとか☝️

いつもブラで守られているよりも、少しくらい自分の力で胸の形を保とうとして筋肉が付くことで胸が大きくなるというその原理は、確かにそんなに不思議じゃないように思えてきますよね🍀

メリット③:肩こりや冷え性が軽減される♪


今や、実に多くの女性がデスクワークをしていることから肩こりに悩まされる現状が多くなっています。
この肩こりになる原因のひとつも、ブラジャーを着用していることにあるという説もあるようなんです!

ブラの締め付けによって血の巡りが悪くなることで、肩周辺の老廃物が外へと排出されず、肩こりの原因になってしまうことがあるんです…。
また、肩ひもが食い込んでしまうと肩が圧迫されますし、血行が悪くなってしまうのも納得ですよね💦

なので、ノーブラによって血行が良くなることで冷え症が解消されたり、ブラそのものを付けていないので肩への負担も軽減されて肩こりが解消する、といったメリットがあるのですよ♪

メリット④:乳がんの発生を予防できる説♪


最近は、若い女性でも発症する確率が高くなった女性ならではの病気・乳がん。

この病気になる原因のひとつには、ブラジャーによる締め付けが考えられており、特にサイズの合っていない小さめのブラを身に付けている女性は要注意だとされています⚠️

胸が締め付けられることによって、血行やリンパの流れが悪くなります。
リンパは体内の老廃物を流す重要な役割がありますが、締め付けられていることにより、リンパの流れが滞って老廃物が体内に溜まってしまって乳がんになる確率が上がるということなのです☝️

かといって、ブラを着けている全ての女性の乳がん発症リスクが高まるわけではありませんが、ブラを着用していて”息苦しく感じる””締め付けがキツい”と感じているなら要注意です!
サイズの合っていないブラを着けている可能性が高いということになります😳

メリット⑤:PMS(月経前症候群)が軽減される♪


ブラジャーは1日中身に付けているものですし、ワイヤー入りのものだと特に胸周辺をずっと締め付けていることになります。

胸の周辺には血管がたくさん通っているので、胸を締め付けることで血流が悪くなってしまうのです💧
そして当然ですが血流が悪くなることによって身体が冷えて、おのずとPMS症状や生理痛もひどくなってしまうのです…( ; ; )

もしあなたがいつもPMSや生理痛の重さに悩んでいるなら、ブラの締め付けに悩まなくていいノーブラ生活をお試しになってみてはいかがでしょうか?🙂

メリット⑥:彼氏が喜ぶ♪


胸のサイズが大きい人では特に、ノーブラの状態って一目見ただけで男性からは感づかれやすいものです。

そう、つまりはノーブラで過ごしている自分の彼女が近くにいるだけで、たとえ上に服を着ていても彼氏にはエロく見えるということ!!

なので、普段なかなか彼氏を誘うことができない…という人は、ノーブラになって間接的に彼氏をその気にさせてみるのも良いかもしれませんね😉
恋人との関係性を深めるのにも役立ってくれるノーブラ、活用するっきゃない。

【ちょっと待った!ノーブラにはやっぱりデメリットや注意点もあるのです⚠️】


ヒジョ〜〜〜に魅力的だということがわかった、ノーブラ生活でのメリット。
とはいえ、物事には良い面も悪い面もあるように、ノーブラにもデメリットが全くないというわけではありません🙅🙅

ノーブラ生活には快適さが伴うがゆえに、注意点も避けられないのでそれらをきちんと守って過ごすようにしてください🍀

下記ではノーブラのデメリットとその注意点を4つご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

デメリット①:運動時には向いてない💧

スポーツを行う際は、ノーブラはヒジョ〜〜に良くありません❌

胸を支えているクーパー靭帯は、少しの衝撃でもダメージを受けやすい組織です。
胸が特に上下に激しく動くジョギングやテニスやダンスなどの運動時には、その衝撃で簡単に傷付いてしまうのです( ; ; )

なので運動時は、バストが揺れることでクーパー靭帯に負担がかからないようにしっかりと胸を固定するようにしましょう。

解決策→運動するときはスポーツブラの着用を!


一度伸びたり切れたりしたクーパー靭帯は二度と戻ることがないため、激しい運動でなくともスポーツに分類される行動をするときは、必ずブラを着けるようにしましょう!

着用するのは、「スポーツブラ」が最適です◎
スポーツブラは通常のブラと違って、激しい動きでも耐えられるようにしっかりとした作りになっているからです🏃💨

垂れ知らずの美しいバストを維持するためにも、スポーツ時は適度なホールド力のあるスポーツブラの着用を心がけるようにしましょう〜♪

デメリット②:バストサイズが大きい人は型崩れしやすい💧

今まで上記で挙げてきたようなノーブラのメリットがあるのは、あくまでも”胸が大きすぎない人”に限ったことです。

胸が大きければ大きいだけ、重力に引っ張られて胸が揺れやすくなったり垂れやすくなったりして、そもそもの形が崩れる可能性が高くなりますので、できるだけ常にブラジャーで支えてあげるほうが良いと言えます。

解決策→サイズが大きめの人はノーブラ状態を避けよう!


バストサイズ(カップサイズ)が大きめの人は、日頃からブラジャーでしっかりと胸を支えて形が崩れないようにするのがベストでしょう!
そう、バストが大きな人ほど実は支えが必要だということ☝️

最近では、ワイヤーや締め付けによる身体への負担の少ないノンワイヤータイプのブラジャーもたくさん発売されています。
通常のブラよりずっと快適な着け心地になので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか💓

デメリット③:就寝時はバストの型崩れを起こしやすい💧

実は、バストの形が一番崩れやすいシーンは睡眠時と言われているのをご存知でしたか?

寝ているときって胸の脂肪が左右に流れやすくなるため、胸を支えるクーパー靭帯を傷めやすくなると言われているんです。
また、寝相にもよるのですが、特にうつぶせの姿勢で寝てしまうとバストが身体の重さでつぶれやすくなるんですよ…

だから、就寝時でもバストの形が崩れないようにあるアイテムで適度に押さえてあげる必要があるんですよ☝️

解決策→就寝時にはナイトブラの着用を!


寝るとき専用に作られた”ナイトブラ”を着用すれば、胸の型崩れを起こすこともなくなりますよ!

通常のブラのように身体を締め付けることなくバスト全体をサポートするので、バストの形が崩れることなく快適な睡眠を実現してくれるんです💤

そう、ナイトブラを着けて寝ることで、美しいバストの形を保てるだけでなく、良質な睡眠も手に入れることができるということ!!

デメリット④:そのままでは外出しにくい💧

ここ日本で、ノーブラのまま外を出歩くということは、なかなか考えられないのではないでしょうか…?
外国ならたとえTシャツでもタンクトップでもノーブラ、なんてザラにいますけどさすがにここ日本では難しいですよね💦

また、自分はよくても周囲の人に不快感を与えてしまうこともありますからね。。。

解決策→外出時のノーブラは基本的に避けよう!


楽ちんなのにとても残念ですが、冬場などでの厚着のコートでは目立たないこともあるかもしれませんが、基本的に外出するときにノーブラでは出歩かないようにしましょう!

前かがみになったときに胸が丸見えになったり、トップスによっては乳首が浮いたり透けたりする可能性も大いにありますからね…😳

楽だからといっていつもどこでもノーブラでいいというわけではないのです。
恥ずかしいことにならないように、またエチケットとしても、出かける前にはきちんと鏡の前に立って自分の姿を確認してみることを忘れないようにしましょう🍀

【常時ノーブラはNG❌ブラジャーの”使い分け”が大切なのです。】


バストアップを目指している女性、またはこれまでの私たちの常識からすると、「ノーブラなんてありえない!」という意識が強かったのではないでしょうか⁇

しかし最近の研究では、ノーブラは決して悪いものではなく、むしろバストには良いことがあるという結果も出てきました。
そう、前の章でもお伝えしたように、ブラジャーはTPOによって使い分けるということが何よりも大切なのです!

運動時や睡眠時はノーブラNG🙅
リラックスしたいときはノーブラOK🙆

ブラを外したときにいつもリラックスできるのであれば、それはたとえわずかであろうがブラがストレスになっている可能性があります⚠️
ノンワイヤータイプのものやカップ付きのインナーを上手に活用して、少しでも身体に対してのストレスを軽減することから始めてみましょう♪

また、リラックスタイムや休日にはノーブラで過ごしてみる、これだけでもだいぶ気分も楽になれるはずですよ☺️

【まとめ|TPOに合ったブラを着ければいいのです◎たまにはノーブラで胸にも休息を♪】


なにもいきなり「ノーブラになってみよ!」とは言わないので、最初はできるだけブラを着ける時間を短くしてみる、というのも良いかもしれませんね。

今回いろいろ調べていく中で思ったのは、ノーブラには予想してたほどのデメリットはなく、むしろその快適でリラックスできるというメリットからさらに派生する健康上のメリットも多い、ということがわかってきました🍀

仕事に育児に家事に勉強にと、1日頑張っているのですから家の中にいるときだけでもリラックスしたいですもんね!!

まずは、「このメリットは特に気になるからちょっと試してみようかしら?」と感じたものを、実生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか🌟
全ては、あなたが少しでも快適に毎日を過ごしてほしいと思うからこそなんですよ♪

また、TPOに合わせてブラを使い分けることで、ノーブラのメリットも通常のブラジャーのメリットも同時に得られるとベストですね😍❤️

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です