この記事は約 2 44 秒で読めます♪

みなさん、こんにちは。BustUp Cafeのクリスです。

「ほんとに胸は大きくなるのだろうか」という疑問や不安の混じった期待を胸に、あらゆる料理上手の皆さんのレシピを参考にバストアップメニューを作っております。まだ3日目ですが。

3日目の今日は、みんな大好きカレーです。ではどうぞ~。

バストアップレシピ 大豆スープカレー

大豆ごろごろ スープカレー

材料例4人分1人分
大豆水煮1パック約40g
カレールウ4ブロック1ブロック
鶏ささみ100g25g
トマト中2個中1/2個
500ml120ml

調理手順

ささみの下準備

ささみの下準備をする

ささみの身にフォークで穴をあけ、耐熱容器に水(酒)と一緒にいれ、600Wの電子レンジで約2分加熱する。

※レンジの機種により、時間は異なります。加熱しすぎるとささみが破裂することもあります。
※耐熱容器に残った鶏のエキスはそのままとっておきましょう!

レシピ3日目 炒める

材料を炒める

下準備したささみ・大豆の水煮・乱切りしたトマトを油を引いたフライパンに入れ、軽く炒める。

カレーを煮込む

煮込む

材料を炒めたフライパンに、水を加え、沸騰したら一旦火を止めカレールーを溶かし、再度温める。

※カレールーを馴染ませる程度の温めでOK。
※水を入れるタイミングで一緒に蒸し鶏の煮汁も入れるとおいしくなりますよ♡

参考レシピ クックパッドより

鶏ささみをレンジで蒸すと、鶏のエキスがたっぷり入った煮汁が出てきます。これは絶対に捨ててはだめです。絶対にです。なぜならうまみ成分のたっぷり入った煮汁をカレーに加えるだけで美味しさがさらにアップするからです。大豆水煮パックの中の汁も同様に♪

バストアップ効果が期待できるポイント

バストアップ効果抜群の大豆

今回使用したバストアップに効果的とされる食材は、大豆・鶏ささみ・トマトです。

たんぱく質

1日目 ,  2日目でも食べてきたたんぱく質ですが、今回もまた、鶏ささみと大豆でばっちり摂取できちゃいます。鶏ささみは前回までの鶏もも肉に比べ、非常に低カロリーで高たんぱくなのでバストアップにはもってこいの食材です。バストアップ食材の定番としてご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、大豆ですが、これもまたバストアップといえば!の食材ですよね?大豆にはタンパク質はもちろん「大豆イソフラボン」という、バストアップに直結する乳腺の発達を刺激する女性ホルモン「エストロゲン」のような働きをする性質があるので、バストの土台作りからトータルにサポートしてくれる、スターバストアップ食材ともいえますね。

リコピン

お次はトマトに含まれるリコピンです。リコピンという名前はテレビなどで一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?このリコピン、衝撃!!あの食べ物が私のバストを小さくしていた!?でも紹介した、体内細胞を傷つける活性酸素という物質の活動を抑える抗酸化作用成分が強く、若々しく美しい肌作りに貢献してくれます。バストの肌も白く若々しくキープできるというわけです。リコピンは熱に非常に強い性質も持っているので、そのまま食べるもよし、煮込んだり焼いたりしても効果的に摂取できます。その他にも1日目、2日目でご紹介したビタミンABも含む栄養豊富な野菜なんですよ!

ビタミンC

引き続きトマトですが、美肌効果が高く多くの化粧品にも配合されているビタミンCも含まれています。ビタミンCがバストアップにも美乳作りにも効果的なワケでもご紹介したように、ツヤハリのある上向きバストを作るのにビタミンCは大いに役に立ってくれます。トマトすごい。ただし、ビタミンCは熱に弱いというリコピンとは反対の性質を持っているので、トマトの調理法は難しいですね。しかしビタミンCは水に溶け出す性質があるので、その水や煮汁ごと摂取すればOK。ですのでカレーは調理法としても適しているといってもいいのではないでしょうか。

かかった時間とコスト

時間:約20分
コスト:4人分 570円

カレーってご飯作る人の味方だな~と改めて感じました。しかも今回は、既にそのままでも食べられる食材を軽く炒めて、カレールーを入れて煮込むだけだったので、通常のカレーよりも手間隙かかりませんでした。しかも一人当たり約142円です。激安!

食べてみた

カレーを食べてみたバストアップレシピを作り始めてまだ3日目ですが、もっとも楽チンなんじゃないかと思うくらいの簡単さでした。スープカレーなので少し物足りないかな・・・とも思ってたんですが、大豆がごろごろ入っていたので、ボリュームもありました。味のほうも鶏ささみの旨みとトマトの酸味がマッチして、おいしかったです。もっとこだわって作る人ならスパイスの調合からするんだろうな~と思いながら調理を進めましたが、カレールーでも十分すぎるほどのおいしさでしたよ!

カレーを食べてもらったまたスープカレーなので、ご飯は気持ち固めに炊いてみました。カレーがさらっとしているので、ご飯は固めにしたほうが相性がいいです。また、せっかくならデザートに2日目のレシピでもバストアップにも良いと紹介したはちみつをかけたヨーグルトつければよかったなと反省中です。ラッシー代わりになったのに~!!!

一緒に食べてもらった人の感想

Aさんコメント 優希さん

  • 大豆がカレーと合う。美味しい
  • 牛や豚のカレーよりもコクが浅くあっさりとした味。
  • トマトの味だと思うけど、酸味が強めのカレー

 

Bさんコメント 恵さん

  • 大豆がたっぷり入っているので、歯ごたえが良く食べ応えも抜群
  • 食欲のない時にもピッタリ
Cさんコメント ナオさん

  • 一口食べて『オシャレなカフェの味がする!!!』と思った
  • 普通のカレーよりあっさりしてるから、生理前の食欲旺盛な時期や普段からしっかり食べたい人にはちょっと物足りなさがあるかも

なお、サイドメニューとしてカレースープパスタもいいんじゃない?とアドバイスもいただきました。オススメのパスタはリゾーニとのこと。私も今度また家で試してみます!

カレーの材料の定番ジャガイモ・にんじんは入っておりませんが、大豆の風味とトマトの酸味で、いつもとひと味もふた味もちがうカレーが味わえるだけでなく、バストアップ効果抜群の成分が詰まっている今回のレシピ。本当に安くて簡単なので、今日の晩御飯考えてないよ~っていう方にもオススメです!

こちらも参考:ツヤ・ハリに欠かせない!美バストに必要な栄養素とは?

過去レシピはこちら
バストアップに効果的とされる食材を使ったレシピを食べてみた 2日目
The following two tabs change content below.
クリス

クリス

こんにちは!態度はでかいが、胸は謙虚。THE 貧乳のクリスです。どうにかして貧乳をバカにするおっぱい星人たちをやっつけてやりたいですね。いややっつけてやりますよーっ!そしてバストアップして見返したいです。胸に関することを調べまくって正しい情報をみなさんにお届けしますねっ( ´ ▽ ` )ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です