この記事は約 2 20 秒で読めます♪

みなさん、こんにちは。BustUp Cafeのクリスです。

今週も始まりました、バストアップレシピ企画。今日を含めて残り3日ですが最後まで胸のためになる食材を使って少しでも簡単・おいしいものを作っていく予定です。

本日のレシピはコチラ!

バストアップに効果的な親子丼

親子丼

材料例 4人分 1人分
鶏肉 200g 50g
たまねぎ 1個 1/4個
4個 1個
200ml 50ml
200ml 50ml
豆乳 大さじ2 大さじ1/2
和風だしの素 大さじ1 小さじ1弱
しょうゆ 大さじ4 大さじ1
みりん 大さじ2強 大さじ1/2強
はちみつ 大さじ4 大さじ1

調理手順

下準備
・鶏肉は食べやすい大きさにきっておく
・たまねぎはくし切りにしておく
・卵と豆乳はボウルで溶き合せておく
・和風だしの素・しょうゆ・みりん・はちみつはボウルで混ぜ合わせておく

酒と水で鶏肉とたまねぎを煮る①ごま油をひいたフライパンでたまねぎを少ししんなりするまで炒めたあと、水と酒を入れて沸騰させる

調味料をいれさらに煮る②酒と水が沸騰したフライパンに鶏肉と調味料を加え火を通す
③卵を円を描くようにフライパンに流しいれ、お好みの火のとおり加減で火を止める

※すみません。一番のメインイベントの卵を入れている写真を撮り忘れました。

バストアップ効果が期待できるポイント

卵

完全無敵の卵パワー

卵が「完全栄養食品」ともいわれているってご存知でしたか?

・バランスよく含有されている必須アミノ酸
・脳を活性化させるコリン
・悪酔い防止のメチオニン
・殺菌効果のリゾチーム
・もちろん摂れます ビタミン、ミネラル

まずは必須アミノ酸。たんぱく質は分解を重ね、最終的にアミノ酸となり、体の各部位のエネルギーとなるのはご存知かと思いますが、必須アミノ酸だけは体内で作られないため、意識して摂取をしなければなりません。全部で9種類あるのですが、そのうちの8種類がバランスよく含まれているのが卵です。いかに人間に必要な食べ物なのかが分かるかと思います。

次はコリン。響きがなんだかかわいいこの栄養素ですが、脳の働きを活発にし、神経伝達物質にも働きかけるので、記憶力や学習能力の向上にも繋がるとされています。このことからも認知症の予防にもいいとされています。

3番目のメチオニンは肝臓でアルコールを分解する際に大活躍するアミノ酸です。ニラ玉がお酒との相性がいいのも納得ですね。(個人的見解)

お次のリゾチームは卵白に含まれる、殺菌作用を持った酵素です。なんと体に悪いウイルスを溶かしてくれるんだとか!強すぎる!リゾチームありがとう!

その他にもビタミン・ミネラルと体を構成する大事な栄養分を卵ひとつで摂れるので、「完全栄養食品」と名乗っても「言い過ぎじゃない?」とつっこみを入れる余地がありません。

また、バストアップに欠かせないたんぱく質9つの必須アミノ酸と体内で合成できる非必須アミノ酸11種の計20種のアミノ酸がなければ作られません。つまり、アミノ酸は吸収されるものでもあり、たんぱく質を構成するものでもあるのです。なので、体内で作ることのできない必須アミノ酸を8種も一度に摂取できる卵ほど、たんぱく質の吸収を効率よく進められる食材はないといっても過言ではありません。

かかった時間とコスト

時間:約30分
コスト:4人分 約500

コストも完璧すぎるー!4人でワンコインー!見た目のきれいさを求めるなら、小さな鍋で一人分ずつ時間をかけて作ったほうがいいと思います!

食べてみた

親子丼を食べてみた今回は、なぜ今まで作らなかったのかと思ってしまう「親子丼」でした。胸にいいとされるたんぱく質を摂れる上、どんぶりにすることで炭水化物も同時に摂取できる、お手軽かつおいしいバストアップレシピの代表格ともいえるのではないでしょうか?今回のレシピはクリス家直伝(というほどでもありませんが)のレシピにいつもより少し味付けを濃くしてみました。なぜなら我が家が薄味好きだからです。鶏肉のやさしいエキスと卵のふんわりが混ざり合って、やっぱりどうしたっておいしい親子丼でした。

一緒に食べてもらった人の感想

Bさんコメント 恵さん

  • ダシがしっかりしみた具材、玉ねぎのしゃきっとした食感がとてもおいしかった!
  • パパッと食べれるし忙しいときにも嬉しいランチ
文恵アイコン 文さん

  • 親子丼はたまごがぷるぷるしててすごくおいしかった
  • 味付けは濃いかったら食べてるうちに飽きてくるからすごくちょうどいい味付け
  • 鶏肉が結構ごろごろしてて腹持ちがいい
  • 親子丼に味噌汁は非常に合う組み合わせ

丼物は忙しいときの味方ですよね。しかもいつもだったらお茶碗とおかずのお皿に分かれているものをどんぶり碗ひとつで済むから、洗い物の削減にもなる主婦の見方ではないでしょうか?また一人暮らしで「卵の賞味期限が~・・・」となる方には親子丼は卵をおいしく安全に消費できる万能メニューではないでしょうか?

ホカホカご飯との相性抜群、バストアップ親子丼、今日の晩御飯にいかがでしょう?

こちらも参考:ツヤ・ハリに欠かせない!美バストに必要な栄養素とは?

過去レシピはこちら
バストアップに効果的とされる食材を使ったレシピを食べてみた 19日目

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です