この記事は約 8 58 秒で読めます♪


ホルモンバランスの乱れは、私たちの健康にとっても美容にとっても悪影響を与えてしまいます。

また、私たち女性がいつまでも女性らしさを保つには、体内にある”女性ホルモン”の働きが不可欠となってきます。
では、その女性ホルモンをいつも安定させて分泌させるには、どんなことに気を付ければいいと思いますか?🤔

「身体の基本はまず食事から」
そう、毎日の暮らしのごく基本的な習慣である食生活から見直してはみませんか⁇

1日3食の栄養バランスの良い食事をすることで、女性ホルモンのバランスを整えることが期待できるんですよ🌟

毎日の慌ただしい日常生活の中で、手軽なファストフードに頼ったり、時間がなくて外食ばかりになったりと、ついついおろそかにしてしまいがちな食事…。
しかし、今はよくてもこの先いずれは、あなたが食べたものはあなたの身体にダイレクトに現れてくるんですよ👀

そして年齢を重ねることによってより求められるのは、食べ物の”量より質”が肝心になってくるということ!
毎日3回の食事の中での、栄養のあるいろんな種類の食材選びが大切になってくるのです!!

そこで今回の記事では、バストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌をサポートしてくれたり、ホルモンバランスを整えてくれる食べ物についてご紹介したいと思います♪
記事の後半では、それらの食べ物を使った忙しくても簡単に作れるレシピもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか😍❤️

その前にまずは、女性ホルモンの基本的な情報やバストアップとの関連性をチェックしておきましょう🔍

【私たち女性にとって、女性ホルモンってなんでそんなに大切なの??】


私たち女性の身体は、”女性ホルモンによってコントロールされている”と言っても過言ではありません!!

女性ホルモンは私たち女性の身体に必要不可欠な存在であり、もしもそれがなくなってしまうと身体の調子が悪くなったり、女性らしい身体つきや女性特有の機能までも欠けてしまう、とっても影響力の大きいもの😱😱

そこでまず下記からは、そんな女性ホルモンの基本的な仕組み働きについてご紹介していきたいと思います。

それを踏まえたうえで、バストアップとどう関連してくるのかについてご説明していきますね♪

そもそも女性ホルモンとは?


女性ホルモンには、エストロゲンプロゲステロンという2種類のホルモンがあります。
まず最初に簡単にかいつまんでご説明しますね🌟

まずエストロゲンというホルモンは、別名”美のホルモン”とも言われているホルモンで、女性らしい身体つきを作ったり肌や髪の毛の代謝を促進させてハリツヤを与えてくれる作用があります♪

もう一方のプロゲステロンというホルモンは、別名”母のホルモン”とも言われており、体温を上げたり子宮内膜を厚くしたりなどの、妊娠を維持するために重要な様々な役目を働きかけてくれるんですよ♬

しかし、プロゲステロンの作用が強く出てしまうと、肌荒れや便秘などの身体に良くない影響を与えてしまう可能性が!⚠️

それだけを聞くと、エストロゲンの分泌が多いほうが良い気がしますよね⁇
実は、、、その考えは正しいとは言えないのです🙅🙅

私たち女性が毎日の生活を健康的に暮らしていくには、この2つのホルモンのバランスが取れていることがとっても重要になってくるんです!!
少しでもこのホルモンバランスが崩れると、私たちの身体は不調を感じるようにできてるんですよ😳

つまり、エストロゲンもプロゲステロンも、どっちも欠けてはいけない大切なホルモンだということをしっかりと頭に入れて、続けて次の章も見ていくことにしましょう🔍

バストアップには、エストロゲンとプロゲステロンどっちも大事。


エストロゲンとプロゲステロンの2種類のホルモンは、それぞれ異なる役割を発揮してくれてるとご紹介しましたね☝️
女性のバストは、これらの女性ホルモンの影響を非常に大きく受けています。

なので、あなたが本気でバストアップを目指したいのであれば、この2つのホルモンをより分泌させる必要があるということっ!
しかーーし!単に分泌量をドバドバ増やせばいいということではないんですっ!!🙅
確かに女性ホルモンの分泌量も大事なのですが、それ以上に先ほども述べたように2つのホルモンの”バランス”もとっても大切になってくるんですよ〜🌟

2種類のホルモンにはそれぞれ、メリットもデメリットも両方存在します。
それらを必要なときにバランス良く分泌させることで初めて、バストアップだけに限らず健康的な美ボディを目指すことができるんですよ🤗

では、これらのホルモンの肝心のバストアップに関する働きってどんな感じなんでしょうか?
2つのホルモンは、バストアップに関してももちろんそれぞれ立派な異なる役割を果たしてくれているんですよ♪

2つのホルモンのそれぞれのバストアップに関する働きとは?

《エストロゲンの役割》

女性ホルモンのエストロゲンは、乳腺を発達させて増やしてくれる働きがあります。

乳腺を増やすことで、その乳腺を守るために周りに脂肪が付くことでバストアップにつながるのです💓

バストアップの他にも、先ほども書いたような美容の面でも効果を期待することができるエストロゲンですが、過剰分泌されることで乳ガンや子宮体ガンのリスクも高めてしまう可能性があるので要注意です⚠️

エストロゲンの過剰分泌における詳しい情報は、こちらの記事「【要注意】バストアップに必要なエストロゲンの過剰で起こるデメリットとは?」もぜひ参考にしてみてくださいね♪

《プロゲステロンの役割》

女性ホルモンであるプロゲステロンは、乳腺そのものを形成してくれる働きがあります。

エストロゲンが乳腺を増やすことで、プロゲステロンがその乳腺全体を形成させてくれるのです!
そのおかげで、バストにツヤや弾力を与えることができるんですよ〜♪😉

【2つの女性ホルモンがそれぞれ分泌される時期について】


女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があるとご説明してきましたよね!

これらのホルモンは、私たち女性特有の月経周期と合わせて変動していきます。

生理が終わってから排卵までの時期って、なんだか肌がツヤツヤで化粧ノリも良くて、幸せな気分でイライラすることも比較的少ない時期ではないですかー⁇
それは、エストロゲンの分泌のほうが優位に立っているから☝️

また、反対に排卵が終わってから生理前までの時期は、肌が荒れ気味でイライラしやすく落ち込みやすくなったり、人によっては頭痛や肩こりになってしまう人もいるようです。
これは、プロゲステロンの分泌量が優位になっているからなんです🍀

つまり、エストロゲンとプロゲステロンのこの2種類のホルモンが、バランス良く交互に優位に立つことで月経周期は成り立っているのですよ!

【女性ホルモンのバランスを乱してしまうNGな食生活とは?】


さて、ここまで2つの女性ホルモンがいかに私たち女性の身体にいろんな影響を与えているのかをご説明してきました。
何よりもホルモンのバランスが大事である、ということが少しでも分かっていただけたなら幸いです🌟

なので、バストアップも実現させてなおかつあなたがずっと健康に暮らしていきたいなら、ホルモンバランスの乱れって絶対に避けるべきなんですよ🙅🙅

でも、そのホルモンバランスを乱してしまう要因は、あなたのすぐそばにあるかもしれないんです!😱
それにもやはり、日頃の食習慣が切り離せません。

そこで今回はあなたが現在、ホルモンバランスを乱すような食生活を送っていないかどうかを確認できるセルフチェック表を作ってみました📝

あなたの食生活は大丈夫?女性ホルモンバランスの乱れのセルフチェックをしてみよう!

下記の10個のチェック項目表を参考にして、早速セルフチェックをしていきましょう!

《セルフチェック表》

朝食はほとんど食べない💧
食事の時間が毎日バラバラ💧
ジャンクフードやファストフードが好きで、よく利用しがち💧
④カロリーを気にして、野菜中心の食事をしている💧(肉類や魚類などをあまり食べない)
⑤基本的に水分をあまり取らない💧(水・お茶は1日1リットル以下※コーヒーやお酒類は含みません!)
⑥コーヒーや紅茶などのカフェインを含む飲み物を、1日3杯以上飲む💧
冷たい飲み物をよく飲む💧
甘いものには目がない💧
食事制限のダイエットをよく行う💧
ダイエットをしても、リバウンドを繰り返してしまう💧

《チェック項目数》

3個以下・・・危険度ゼロ❤️
0個を目指して、その調子で規則正しい食生活を続けていきましょう!

4~8個・・・危険度💀💀
この食生活をこの先ずっと続けると、ホルモンバランスの乱れによる身体の不調をきたす可能性があります。
まず最初は、自分ができそうな項目を2つほど選んで、徐々に食生活を整えていきましょう!

9個以上・・・危険度💀💀💀💀💀
今すぐに食生活の見直しが必要です⚠️
まずは毎日3項目以上の改善を意識して、達成できた日にはカレンダーや手帳に丸印を付けていくなど、毎日を振り返りながら生活してみましょう!

どうでしたでしょうか…??
私はちなみに2個でしたよ、引き続き「長生きしたいならまず食生活」という意識を忘れずに生きていきたいと思いますo(`ω´ )o

今のあなたの身体は、あなたが今まで口にしてきた食べ物で作られているという事実をどうかお忘れなく…😳

【健康的な体の基本は食事から!女性ホルモンのバランスを安定させる食事のコツってある?】


私たちが毎日口にする食べ物によって、私たちの身体は作られています。
したがって、女性ホルモンをより分泌させる最も基本的かつ重要なことは、まず食生活に気を配ることなのです!!

そのためには、女性ホルモンに良い影響を与える食べ物を積極的に食べることが、女性ホルモンのバランスを上手くコントロールするには重要になってきます。

しかし、次の章でもご紹介しているのですが、いくら胸を大きくしたいからといって特定の食品だけを食べ続けていると、栄養バランスが偏ってしまいますよね💦

ですから、女性ホルモンのバランスを安定させるには、いろんな食材をバランス良く、かつ適量を食べることが大切になってくるのです☝️

女性ホルモンバランスを安定させる、より効果的な食べ方のコツとは?


食べ方のコツについてまず大切なのは…

▪︎1日3回の食事の時間を規則正しくとる!

▪︎食事の量をある程度一定にする!

一見シンプルで簡単に見えるでしょうが、毎日上記の2点をしっかりできてるという人は、なかなかいないのではなかろうかと思います。
この基本のコツを怠ってしまうと、身体に負担がかかってしまいリズムも崩れ、そうなるとおのずと女性ホルモンのバランスの乱れにもつながってしまいます…💧

また、女性ホルモンを安定させる食べ方のもうひとつの大きなポイントとしては、同じ食品ばかりを食べるのではなく、多くの種類の食品を食べて栄養バランスを整えること🍀
そうしたほうが、女性らしさを保てる効果がより高まるんですよ🌟

あなたの日々の食生活にさまざまな食品を取り入れて、栄養バランスの良い食事を心がけましょう〜!♬

日本人のルーツ・和食を積極的に取り入れよう


和食は、バストアップに欠かせない栄養素であるたんぱく質や脂質の量を整えやすいメニューがとっても豊富です♪

また、和食調味料と野菜・海藻類・きのこ類の相性ってとっても良いので、ビタミン・ミネラルなどのわずかな量の栄養素でも体内に取り入れやすいといったメリットを持っています🌟

インスタント食品やファストフードに頼らない食生活をするには自炊が一番の近道なのですが、忙しくて時間もないし何より面倒という人も多いはず…😓

しかーし!
塩・砂糖・醤油・酒・みりん・粉末だしなどの和食調味料さえ最初に揃えておけば、食材だけその時々でアレンジすることで、お味噌汁や煮物などの簡単な和食は案外すぐに出来上がるものなんですよ🍴

和食は、一度の食事で実にいろんな食材を使うので、野菜、大豆製品、たんぱく質、ビタミン類などの身体に必要不可欠な様々な栄養分もいっぺんに摂れるので、とても栄養バランスの良い食事が実現できます。

栄養バランスが良いということは、女性ホルモンにも良い影響を与えますから、自然とバストアップにもつながるということ!!

何より、私達日本人はやっぱり元来和食が合う体質になってるらしいですよ😌

【女性ホルモンの分泌をサポート&バランスを整えてくれる食べ物9選!!】


食事は毎日外食かファストフード、野菜なんてほとんど食べない、油物が中心、食事の時間にいたってもバラバラ・・・。

上記でも散々お伝えしてきたように、↑こんな残念な食生活をずっと続けていれば女性ホルモンのバランスがどんどん崩れてしまって、バストアップどころか美容ケアや全身の健康維持さえキープすることができなくなってしまいます!🙅

毎日の食生活をそんな風に適当にしていたら、女性ホルモンは乱れていく一方ですよ〜⁇
そこで下記からは、女性ホルモンのバランスを整えてくれて、なおかつその分泌までもサポートしてくれる9つの食べ物をご紹介していきたいと思います💓

お近くのスーパーでも手に入りやすく、調理法もいろいろあって手軽に食べられるものばかりなので、ぜひ毎日の献立に活用してみてはいかがでしょうか!♬

食べ物その①:大豆製品


「大豆イソフラボン」って言葉を聞いたことがありませんか⁇

大豆製品に含まれるこの大豆イソフラボンは、体内で女性ホルモンと似たような働きをする成分なので、女性ホルモンをサポートしてくれると言われています!

大豆・豆腐・納豆・味噌・豆乳などの大豆加工品はお財布にも優しいですし、消化も良いのでお腹にも優しい食品です💓
また、低カロリーなのに高たんぱく質なので、ダイエット中の人でも安心して食べることができますよ!♬

食べ物その②:マグロ・カツオ


マグロやカツオに多く含まれるビタミンB6は、エストロゲンに働きかけて、女性ホルモンのバランスを整えるという働きを持っています。

また、マグロやカツオにはビタミンB6だけでなく、バストアップに不可欠な栄養素であるたんぱく質も豊富に含まれています😄

たんぱく質は女性ホルモンの主な材料になるため、女性ホルモンに良い影響を与えたいならばぜひ摂取したい食品ですね♪

食べ物その③:


卵には、エストロゲンの主な材料となるコレステロールが豊富に含まれており、食物繊維とビタミンC以外のほぼ全ての栄養素が含まれる”完全食”と言われており、栄養価バツグンの機能性食品です!!

また、加熱することでビオチンという栄養素の吸収率がアップ⤴︎して、肌や髪の毛の健康にも効果的!♡
産後で、女性ホルモンバランスが崩れがちになっているママさんたちにも、自信を持っておすすめできる優秀な食品ですっ☺️

摂取量の目安としては、1日1個食べるようにするとなお良いですよ♪

食べ物その④:キャベツ


キャベツに多く含まれている、「ボロン」と言われる成分。

この成分も大豆イソフラボンと同じように、エストロゲンの働きをサポートしてくれる役割を果たしてくれます!

ですがこのボロン、実は熱に弱いという弱点があるのです…🙄
なので、ボロンのバストアップ効果を期待したいのであれば、加熱調理せずに生のまま食べることがおすすめです♪

食べ物その⑤:かぼちゃ


かぼちゃには他の野菜と比べてもビタミンEが非常に豊富に含まれており、卵巣の機能の衰えをカバーして良い影響を与えてくれます!

また、ホルモンの分泌をコントロールしてくれる役割も果たしてくれますよ◎

かぼちゃって栄養も豊富でいつでもほんわか甘くて美味しくて、様々な料理に活用することができるのでそれも嬉しいですよね🌟

食べ物その⑥:アボカド


アボカドには、ビタミンB・ビタミンE・葉酸・食物繊維・カリウムなどの、ホルモンバランスを維持するために重要な成分がと〜〜っても豊富に含まれています!!

ビタミンEを豊富に含んでいるということは、女性ホルモンのプロゲステロンの働きをサポートしてくれるということ♪

半分に切ってスプーンですくってそのまま食べたり、調理法もいろいろアレンジできるので、お手軽に摂ることができる点も嬉しいですよね💓

私のアボカドのおすすめの食べ方は、皮から取った実をそのままさいの目切りにして、鰹節とお醤油をかけて頂くことです🌟
生のまま食べることで栄養素を無駄なく効率的に摂れますし、何よりほんとに美味しいのでぜひやってみてくださいっ!!

こちらの関連記事もぜひ読んでみてくださいっ♬
▶️【女子必見】みんな大好きアボカドに秘められたバストアップ効果とは?

食べ物その⑦:ナッツ類


アボカド同様ナッツ類にも多く含まれているビタミンEは、卵巣に直接作用して、女性ホルモンのバランスを整える効果があると言われています!
ホルモンのバランスが整うことで、生理前に起こってしまいがちなイライラや肌荒れの症状も回避してくれるようになるんですよ🌟

また、ビタミンEは抗酸化作用にも期待できるので、エイジングケアにも効果を期待できます♪

添加物の入ったスナック菓子なんかよりよっぽど栄養が詰まっているので、小腹が空いたときのおやつ代わりに食べても良いと思いますよ😁

食べ物その⑧:ゴマ


ゴマには、ゴマリグナンという成分が含まれているのですが、これはワインなんかでよく聞くポリフェノールの一種なんです☝️

このポリフェノールは、エストロゲンとよく似た働きをしてくれるため、エストロゲンの働きを活性化させることができると言われています!

しかし、ゴマはそのまま食べると消化が悪いと言われているので、なるべくすりおろして食べるようにしましょう◎
なので、すりおろしたものをドレッシングに混ぜたり、お菓子の材料として活用したりするととても良いですよ👍😃

食べ物その⑨:良質な油


女性ホルモンの主な材料となっているのは、たんぱく質とコレステロールです。

食事の中で油を摂ることによって体内でコレステロールに変化され、これが女性ホルモンの材料となるんです☝️
勉強になりますねぇ🤔

でも女性の中にはきっと、体型を気にしてダイエットする人もいらっしゃるはず。
現在ダイエットをしているそんな人にとっては油ってそのカロリーが気になるかもしれませんが、程良い量の油を摂取することは、実は女性ホルモンの分泌を促進するだけでなく、美容や健康にも効果的だと言われているんだそう!♬

オリーブオイルクルミ・アーモンドなどのナッツ類などから、程良い量の良質な油を積極的に摂取していくことを心がけましょう💓


ちなみに、またまた高カロリーと思われがちなバターについてひとつ有益な情報が♡

バターって、ホルモンを作るために必要な脂溶性ビタミンという成分を豊富に含んでいて栄養もたっぷりなんですっ!!

料理するときに最初にフライパンに敷く油の代わりにバターを使えば、栄養価アップ⤴︎が期待できちゃいますよ〜😙♪

【女性ホルモンを整えてくれる食べ物を使った簡単レシピ3選♪】


女性ホルモンのバランスを整えるには、何度もお伝えしているように栄養をバランス良くしっかりとることが不可欠です!

しかし、忙しい毎日を送っている人にとっては、ひょっとすると自炊自体が面倒に感じているのかもしれませんね…🙄
でもですね、女性ホルモンの分泌を促すためのひと手間なら時間をかける価値だってあると思えませんか⁈
だって毎日の出費を考えればお財布にも優しいし、健康的にもなれるんですもの♡

あなたのいつもの食事に、たった一品加えるだけでも栄養価がグッと高まりますよ⤴︎

そこで下記からは、女性ホルモン分泌をサポートする食材を活用した、美容面でも効果が期待できるおすすめレシピをご紹介したいと思います🎵

レシピ①:マグロとアボガドのわさび醤油あえ丼


《材料(1人分)》

・マグロ 50グラム
・アボカド 半個
・白ご飯 お茶碗1杯
・醤油 大さじ半分
・わさび 適量
・レモン汁(お好みで♪) 適量

《作り方》

①醤油、わさび、レモン汁の合わせ調味料を混ぜ合わせておく。

②マグロとアボカドを、食べやすい大きさに切りそろえておく。

③②と①を良くあえて、ご飯の上にのせたら完成♪

良質なたんぱく質と、ホルモンバランスを整える効果が期待できるビタミン類を一気に摂取できる優秀なレシピです✨
そんなに手間もかからず簡単に作れるのも嬉しいですよね!

旬の時期は、マグロをカツオに変えるのもおすすめですよ👍

レシピ②:キャベツと卵のオリーブオイル炒め


《材料(1人分)》

・キャベツ 2枚ぐらい 
・卵 1個
・オリーブオイル 大さじ1
・塩胡椒 適量

《作り方》

①キャベツを食べやすい大きさに切っておく。

②卵をよく溶いておく。

③フライパンに大さじ1のオリーブオイルを入れて熱したら、キャベツを入れて炒める。

④キャベツがしんなりしてきたら、溶き卵を入れて塩胡椒で味付けして完成♪

エストロゲンと似たよく働きをするボロンと、高たんぱく質である卵の効果をとても実感できる一品🍴

朝ごはんのお供としても、あと一品加えたいときのお弁当のおかずとしてもいけちゃう、お手軽だけど美味しいおかずですよ😁

レシピ③:かぼちゃの豆乳ポタージュスープ


《材料(2人分)》

・かぼちゃ 1/4個(目安として約300グラムぐらいです♪)
・玉ねぎ 1/4個
・豆乳 1/4~1/2カップ
・バター 小さじ1/2
・固形コンソメ 半個
・塩 適量

《作り方》

①かぼちゃは一口大に切って皮を除いておき、玉ねぎは粗いみじん切りにする。

②鍋にバターを入れて中火で温め、玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎが透きとおってきたら、かぼちゃも加えてさっと炒める。

③炒めたかぼちゃと玉ねぎをミキサーでかくはんしてなめらかにする。そこに豆乳・塩・コンソメを加えてさらに混ぜる。

④耐熱ボウルに移して、ラップをかけて冷蔵室で約1時間しっかり冷やしたら完成♪

かぼちゃと豆乳で、エストロゲンの分泌を促進する食べ物をダブル使いしています‼️

少し時間と手間はかかるけど、とってもクリーミーでかぼちゃ本来の甘さを味わえるまろやかで美味しいポタージュです🌟
比較的時間のある週末や休日に作ってみてはいかがでしょうか!♬

(参照元:https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/23241/)

【まとめ|食事は私たちが生きる源。たくさんの栄養をもらって女性ホルモンを分泌させよう!】


女性ホルモンは、私たち女性の身体を健康に美しく保つために、毎日せっせと重要な役割を果たしてくれています。

そんな女性ホルモンを整えてバストアップを本気で目指したいなら、まずはあなたの食生活から見直してみませんか⁇

そのためには、普段の食事から、女性ホルモンの分泌をサポートする食べ物を積極的に取り入れるようにしましょう!🌟
いろんな種類の食材をふんだんに活用して料理に取り入れて、全体の栄養バランスに気を配ることも忘れないようにしてくださいね♪

バストアップに効果的などれかひとつだけの食品だけを食べ続けても、バストアップが望めるわけでは決してありません🙅🙅
また、意識しすぎることによって、バランスが偏ったり過剰摂取することも良くありません。

1日3食の規則正しいバランスの整った食事をきちんと毎日摂り続けることが、バストアップにも毎日の健康的な暮らしにも大切なのです😊❤️

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です