この記事は約 2 54 秒で読めます♪

全身にバストアップのツボがある

胸を大きくさせるツボは、実は胸まわりのツボ以外にもあります。一見関係ないように感じますが、とても大事なツボなのです。バストアップには、女性ホルモンの活性化バストに栄養が届くことが必須です。女性ホルモンを活性化させバストに栄養を届ける環境を整えるようにすることがベースになるのです。ストレス・運動不足・睡眠不足など女性ホルモンやバストに必要な栄養がスムーズに動けない原因があると、バストへの栄養も女性ホルモンも活躍できません。

女性ホルモンは体の中で自分が活躍できない状況だと分かると、分泌をやめてしまうことがあります。そうならないためにも、心身共にバランスを整えて女性ホルモンもバストへの栄養もスムーズに動けるベースを作ることが必要なのです。このベース作りのサポートにもなるのが今回ご紹介するツボ押しです。効能や押した感想なども含めて、体の正面から背面にかけて紹介しますね。まずは正面からご一緒に!

体の正面のツボ

体の正面の胸を大きくするツボ

①中脘(ちゅうかん)

中脘はおへそから指幅4本上で、おへそとみぞおちの真ん中にあるツボです。代謝を上げるツボでもあるので、むくみ・便秘解消・胃の不調の解消にも効果的です。胃はストレスを受けやすく動きが鈍ると、腸の動きも鈍ります。胃腸の動きが落ちると血液やリンパの流れが悪くなるのです。中脘は比較的バストに近い位置にあるツボです。中脘辺りの血液やリンパの流れが悪いとバストに栄養を送る力が弱くなります。中脘を刺激してバストに栄養をしっかりと送れるようにしましょう。仰向けになり指先を、優しく押しながら上下にマッサージしましょう。押すと圧迫感があった私は便秘症です。やっぱり便秘症だったのねと実感しました。お腹周りが冷えているので、血行の悪さも実感し、夜寝る前のリラックスタイムに押しています。

②天枢(てんすう)

天枢はおへそから外側に、左右とも指幅三本分のところにあるツボです。腸の動きを整え、新陳代謝が活発になり女性ホルモンの分泌を促します。仰向けになり、人さし指・中指・薬指の3本でゆっくりと4~5回押します。押すとググーッと入っていき驚きましたが、痛みもありました。痛みが気になるときには、軽く押してクルクルと圧をかける程度から慣らしていきましょう。ちなみにぐーっと押した私はトイレに行きたくなりました。腸の動きを整えるのにいいツボでもあることを実感です。

③関元(かんげん)

関元ははおへそから指4幅本分下にあるツボです。ストレスや疲労を感じた時に刺激すると緩和される、自律神経を整えるツボです。自律神経を整えることは、女性ホルモンの分泌を促し活躍させるので、バストアップに効果的です。関元はお腹を撫でて温めるように、ツボの周辺を優しくマッサージするといいですよ。温めるだけでも効果が期待できるツボなので、子宮に持病がある私は、強いマッサージが出来ないため、バスタブに浸かりながら温めて擦りました。冬はカイロや湯たんぽで、夏は冷房対策に腹巻でと日常生活に取り入れています。

④巨闕(こけつ)

巨闕はみぞおちから指幅1本分下にあるツボです。巨闕は、血行促進に効果的なツボで、胃の不調の改善だけでなく、頭痛・首の痛みにもと幅広く働きかけます。血行促進で幅広く働きかけるので、バストへの栄養を届けることに長けているツボです。仰向けになり、ゆっくりと5本の指で押します。胃に不調があると痛みや圧迫感があることもあります。痛みや圧迫感は胃が緊張しているというサインなので、温めてリラックスしてからゆっくりと押しましょう。中脘・天枢と共に、夜寝る前のリラックスしたときに取り入れています。緊張が解けるからかぐっすりと眠れます。睡眠もバストアップに大事なことなので3点のツボ押しは欠かさずに続いています。

背中のツボ

背面のバストアップのツボ

①膈兪(かくゆ)

膈兪は、肩甲骨の下で体の中心から、左右共に指幅2本外側にあるツボです。胃腸の調子を整え血行をよくし、バストアップや女性ホルモンの分泌の妨げになるストレスを緩和します。自律神経を整えるので女性ホルモンの分泌を促してくれる効果もあります。

②身柱(しんちゅう)

身柱は、首の付け根からブラジャーの線との中間にあるツボです。猫背の改善と新陳代謝をアップさせるツボで、乳腺の発達の妨げになる血行不良を防ぎ、バストへ栄養を送るのでバストアップが期待できるツボです。

③肺兪(はいゆ)・闕陰兪(けついんゆ)・心兪(しんゆ)

肺兪・闕陰兪・心兪の3つのツボは、肩甲骨から下に片手一つ分の中に入っています。肺兪と心兪は血行促進・新陳代謝をアップさせて、バストアップ効果とボディラインをキレイに整えてくれるツボです。闕陰兪はストレスが原因で女性ホルモンの分泌が止まらないように、気力を回復させ血行を促進します。バスト周りの血液の流れを良くするので、バストへの栄養をしっかりと届けます。

背面のツボ刺激

背中のツボ押し

背中のツボって自分で押すのが難しいところが多いのが難点ですよね。誰かぐぐーっと押してくれたら最高なんですが・・・。とにかく自分で押すことは難しかったので、家にたまたまあったスーパーボールの大きいのを背中でゴロゴロしました。ちょっと痛みがあるけど、終わった後はすっきりしました。スーパーボールでなくても、バスタブに吸盤でくっつけて使うツボ押しグッズもあります。バスタブで使うツボ押しグッズのほうが、背中全部の刺激には手軽なうえにリラックス効果も高くオススメです。

また、身柱のツボは擦るだけでも効果があるというので、普段は使わないのですがボディブラシを購入し、背中を洗うときに泡たっぷりで擦りました。同じような場所に集中している肺兪・闕隠喩・心兪もボディブラシで刺激しました。

肩や背中がポカポカしている状態で、胸まわりのツボを押してみました。コリコリしていたところが改善されていましたよ。コストパフォーマンスも良く、手軽で取り入れやすいこともあり継続中です。

まとめ|バストにも体にもいいツボ

ツボ押しお試しあれ

一見バストとは関係ない、意外な場所にあるツボが胸を大きくする効果があることに半信半疑でしたが、ツボを刺激してびっくり!納得できました。

表裏一体とはよく言ったもので、体の表面にバストアップにいいツボがあるのなら、背面にもバストにいいツボがある。調べてみたら本当に、体の表面にも背面にもありました。体の体調や心のバランスが崩れると女性ホルモンも分泌されません。ツボを刺激することで、体と心のバランスを整えて女性ホルモンの分泌を活発にする。今回ご紹介したツボは、痛くても気持ち良くすっきりしますよー。バストアップの妨げになるストレスが緩和されるツボマッサージ、ぜひ試して実感してみてください!

The following two tabs change content below.
rose

rose

食べることが大好きなローズです。常に何か食べています(笑)。胸に良い食べ物とか、飲み物とかはお任せください♬リサーチ済みです!でも最新情報もきちんと入手してみなさんの力になれる記事を書いていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です