この記事は約 2 13 秒で読めます♪

美しいバストを目指すには女性ホルモンが必須

女性ホルモンイメージ
綺麗なバストをしている人って、身体全体のラインが出てスタイルがよく見えませんか?バストアップや綺麗なバストを保つには「女性ホルモン」が必須というのはご存知の方も多いですよね?

女性の一生のうち約スプーン1杯しか分泌されないとも言われている、そんな貴重な「女性ホルモン」ですが、たったそれだけの女性ホルモンでも女性の身体に大きく影響するんです。そんな影響力の大きい女性ホルモンだからこそ、少しでも多く分泌させたほうがよりよいバストアップに繋がることにも納得ができますよね?

そして、実は!その女性ホルモンの分泌に”アロマ”が効果的だってご存知でしたか?

女性ホルモンの分泌を安定させるオススメのアロマ

女性ホルモンの分泌を促進させるアロマですが、実際にどんな種類があるか知りたくありませんか?


そもそもイメージしにくいアロマと女性ホルモンの結びつきについて少しご説明しますね。女性ホルモンをつかさどるのが脳の視床下部という部分です。ここをアロマ・アロマテラピーの効果で刺激することで、女性ホルモンの分泌を促進させ安定させるのです

では、美しいバストを保ちバストアップ効果が期待できるアロマをご紹介いたします。

バストアップに効果的なアロマの種類5選!!

イランイラン

イランイラン
女性ホルモンのバランスを整え子宮の強壮など生殖機能の向上にも期待ができます。なにより、女性ホルモンのバランスが取れているときはバストの成長を促すチャンスに繋がるので、イランイランはバストの成長にも貢献してくれます。催淫効果があるとされるイランイラン。酢酸ベンジルという成分が女性らしさを高めさせ、男性をそそるそうです。女性自身にも自ら官能的でフェロモンのような女性ホルモンを分泌させる効果があり、この効能は不妊などの改善にも期待ができると今注目されています。

クラリーセージ

クラリーセージ
スパイシーな香りのなかにほのかに感じる甘みと温かみが特徴のクラリーセージ。イランイランと同様催淫特性を持っていますが、クラリーセージは不安や心配事、緊張感など頭いっぱいいっぱいになっているような、精神状態を抑え心を穏やかにしてくれる効果があります。また大きな特徴はスクラレオールという女性にとっても嬉しい成分です。スクラレオールは女性ホルモンの成分と似た構造をしていることから、女性を力強く支えてくれると言っても過言ではなく、バストアップの成長にも効果的です。

ローズ・オットー

ローズ・オットー
「エッセンシャルオイル(精油)の女王」といわれ、美しく高級感に満ち溢れた女性のような上品な香りが特徴のローズ・オットー。ローズ・オットーは今現在300近くの成分が研究解明されています。
女性らしいこの香りがバストの育成の邪魔となる日々のストレスも除外してくれます。 クラリーセージのように精神的不安の解消はもちろんですが、優しく包み込むような作用をもたらし、ほんの少しの量でも効果が期待できますので、使い方には要注意。ローズ・オットーもどきを簡単に作れるとも言われているので、購入する場合も注意が必要です。

カモミール・ジャーマン

カモミール・ジャーマン
カモミール・ジャーマンはフルーティーな青リンゴの香りと言われます。
カモミール・ジャーマンは良質な睡眠や心地良い気分をもたらす効果があり、しっかり睡眠をとりたい場合などにオススメです。バストアップには欠かせない良質な睡眠を促すというわけです
睡眠に入る前のお風呂に1滴など使い方は色々ありますが、アンチエイジングにも効果的で、お風呂でのバストマッサージなどでハリのあるバストを目指せます。

ジャスミン

ジャスミン
ジャスミンは、世界3大美女の一人、クレオパトラが愛した香りとして有名です。インドやアラブ地域で性的興奮も高める媚薬にも使用されていたことも。エキゾチックな花の香りがします。ジャスミンの効果として、女性ならではの生理の悩みの改善・緩和が挙げられます。また、出産時に子宮収縮促進に使われることもあります。そして、精神的効果もあり、ドーパミンの分泌を活性化させる作用があります。自信を取り戻し、より幸せを感じやすくするハッピーなジャスミンの効果もあり、女性ホルモンにも密接に関わる成分が含まれているのでバストアップにも効果的です。

まとめ|女性ホルモンの分泌にアロマ

アロマ バストアップ

よりよいバストを目指すための、女性ホルモン分泌を促す効果があるアロマ5種類をご紹介してきましたが、いかがでしたか?アロマも最近では割とお手ごろな価格で手に入れることができ、気軽に生活に取り入れることができますよね。

私も、デュフューザーでクラリーセージの香りを楽しんでいます。心地よい香りに包まれ、心なしか以前よりリラックスできています。また、胸へのダイレクトな影響というのはさすがにまだ感じてはいないのですが、肌のつやが出てきて化粧のりがよくなった気がします。女性ホルモンの分泌が促進されてるんでしょうか?

また、女性ホルモンはバストの乳腺という部分に作用し乳腺が発達することにより良いバストが保たれるので、体内の健康管理や生活環境を整えることも重要ですよ。
(こちらも参考:胸の小ささは遺伝のせい?諦めるのはまだ早い! , 寝る子は育つ!?睡眠時間とバストアップのベストな関係

The following two tabs change content below.
kizu23

kizu23

こんにちは、kizu23です。私自身も胸の大きさに満足していないわけではないのですが老いが襲ってきて困っています↓垂れをどうにかしたいです。もし、私と同じ悩みをお持ちであるなら一緒に解決できたら良いなって思います。年齢を重ねてもきっと、ケアさえすればどうにでもなると私は思っています♬

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です