この記事は約 1 39 秒で読めます♪

胸の大きい女性

最近巷を騒がせているアディフィリンをご存じでしょうか?実はこのアディフィリンが含まれたクリームを塗るだけで、バストアップ出来るという驚異の結果が報告されているんです。どういうこと?もうちょっと詳しく!と、気になっちゃったそこのアナタ。バストアップ業界に革命を起こしつつあるアディフィリンについて、一緒に見ていきましょう!

バストアップ業界に革命の予感?!脂肪が増えるアディフィリンの正体とは?

アディフィリンについて詳しく

研究開発

アディフィリンとは、スペインのLipotecという会社が開発した「脂肪を増やす」化学成分のこと。原料は植物由来のものから作られています。

基本的に、バストは9割が脂肪からできていると言われています。つまり脂肪を増やしてバストアップをするというのは、体のしくみから見てもごく自然な方法だと考えられます。しかも効果が直接的なので、結果の有無がとてもわかりやすいというのも良い点ですよね。

つまりアディフィリンとは、脂肪がないなら脂肪を増やせ!という精神のもとに作られたということです。なんてピンポイントなバストアップ方法!アディフィリンは、まさにバストアップ界の救世主ともいえる存在になりそうです。

脂肪増殖といえば、ハスナゲの根から抽出される成分であるボルフィリンも同じような効果があるとして、近年注目を浴びています。しかしこれは植物なので採取量に制限があります。それに比べるとアディフィリンは人の手で作られているため、製造量に制限が無く、ボルフィリンよりも比較的安価で手に入れることができるというメリットも。

塗ると脂肪増殖!バストアップ

ジェル

さて、アディフィリンがそのありがた~い効果を発揮してくれるにはどうしたらいいんでしょうか?実は、塗るだけ。この成分が含まれたバストアップクリーム・ジェルなどを直接肌に塗ると、その特定部分の脂肪細胞の容積が増えて、バストアップに繋がるというしくみなんですね。

過去にスペインでアディフィリンの効果を確かめるテストが行われた話をしましょう。20~40代の女性22人でグループを作り、アディフィリンが2%含まれたクリームを使用するグープとそうでないクリームのグループに分けました。そして各々が56日間毎日バストにクリーム塗りこんだそうです。するとどうでしょう、アディフィリンを使用したグループはそうでない方と比べて、30倍以上の効果が見られたそうです。

これほどの結果が出ているとなると、アディフィリンの効果高さはかなり期待できそうですよね。

ポイントとしては、テストでは56日以上で結果が出ているため、2ヶ月以上はクリームの使用を続けた方が良いということでしょう。さらに1日2回塗るのがオススメなんだそうです。

副作用は?注意点を教えて

手を洗う

現在アディフィリンには目立った副作用は聞かれていないようです。というのも、アディフィリンの作用は脂肪を増やすだけ。

バストアップ方法としてよく挙げられる女性ホルモンの分泌を促したり、女性ホルモンに似た働きの成分を摂取したりなど体内のホルモンに関連するような大きな影響力は持っていないようなのです。

唯一の注意点としては、クリームを触った手はよく洗うこと。塗った部分の脂肪が増えるので、そのままにしておくと手に脂肪が付いちゃう可能性がありますからね。

ただし、使用は20歳以上が望ましく、妊娠や授乳中の方は念のため避けた方が良いと思われます。また肌トラブルなど異変を感じたらすぐに使用を中断し、様子を見て病院にかかるようにしましょう。

まとめ|副作用のないアディフィリンでバストアップ

女性

塗るだけで脂肪を増やし、バストアップできるという驚きの成分アディフィリン。副作用を気にしなくて良いので、気軽にチャレンジできそうですよね。今日からまずは2ヶ月から、アディフィリンでバストアップに挑戦してみませんか?

 

The following two tabs change content below.
ぺぎー

ぺぎー

ぺぎーと申します。女性向け記事のライターとして日々記事を書いています。綺麗になるための情報アンテナを常に張っているので気づいたことはどんどん書いていこうと思います。ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。美意識を高めて一緒に頑張りましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です