この記事は約 2 30 秒で読めます♪

おっぱい番長 朝井麗華

朝井麗華さんをご存知でしょうか?

とにかく今話題沸騰の番長です。番長と言ってもどこかのグループのトップを張っているとかではございませんのでご安心を。

「おっぱい番長」と言えば「あ、どこかで見た(聞いた)ことがあるかも~!」とピンと来た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、メディアや講演会等に引っ張りだこの彼女の著書「おっぱい番長の乳トレ 日本一の美乳教室」を読み解き、彼女の目指す「美乳」像について迫っていきます。

乳トレ考案に至った経緯とは?

研究をする

そもそも、なぜ朝井麗華さんは乳トレを編み出したのでしょうか?

話は朝井さんの幼少期まで遡ります。朝井さんは幼いながらにお母さまの小さめの胸をみて、「私はあんな風にはならない!バストの美しい女性になる」と思っていたそうです。私の母も、かなり小さめのバストで、その血を受け継ぐ私もしっかりと貧しいおっぱいなのですが、幼いころにまずバストに関心なんて持っていませんでした。成長するにつれ、自分の胸の小ささにコンプレックスを抱きながらも、ネタにすることで向き合うのをやめて今に至るのですが、朝井さんはお母さまの姿を見て、日々バストマッサージに励んでいたそうです。

そして、現在の整体師になってから、お客様の肩こりを少しでも改善できるよう研究を重ねる中で、「乳トレ」に繋がるヒントを得ることになります。

「バストが上がった」「バストがふっくらしてボリュームが増した」「バストの形がきれいになった」というお客様の声から、元々は肩こりをケアする施術がバスト周りの筋肉も柔らかくほぐし、美しく整えてくれる「美バストに効く肩こりメソッド」になっていると確信し、「乳トレ」へと向上、昇華されていったのです。

もちろん根底には「美しいバストでありたい」という情熱があってこそ。幼いころから、美意識の高い朝井さんでなければ乳トレは話題になっていなかったでしょう!

朝井麗華流 美乳の定義とは

乳トレで目指すのは「美乳」。そもそも「美乳」「美しいバスト」とはいったいどういうものなのでしょうか?これまでBust Up CafeではビタミンCがバストアップにも美乳作りにも効果的なワケいつまでも若々しいバストでいたい!胸が垂れないようにするには?でもご紹介したように、クーパー靭帯の伸びによるバストの垂れやたるみ、ハリ感の喪失等を防ぐことが美乳への近道だとお伝えしてきました。つまり、垂れ・たるみを知らないハリのある胸のことを美しいと捉えてきたわけですが、朝井さんはこれらに加え以下のようにおっしゃっています。

美乳とは全身のバランスの中で叶えられるものなのです。

美乳は、メリハリがあり、左右のアンバランスがないこと。内側にコリや滞り、むくみを溜めていないこと。血流がよく、酸素や栄養がしっかりと届いていること・・・・・・。こうやって考えてみると、美乳とは“健康のシンボル”

つまり、バストが美しくあれば、全身健康であり、健康であれば、バストはいくつになっても美しくなれる可能性を秘めているということです。

こんなにあるの!?美乳のチェック項目とは?

美乳は“健康のシンボル”と言葉で言うのは簡単ですが、どこをどうチェックして美乳かどうかを判断すればいいのか分かりませんよね?ご安心を。おっぱい番長にぬかりはありません。

まずは体の正面から

バストの正しい位置

 

鎖骨とバストトップを点で結んでみましょう。正三角形になっていますか?

②ボディとバストの境目「バージスライン」はくっきり見えますか?

③胸板の大胸筋を肋骨の間からぐっと押してみましょう。沈みますか?

バストトップの位置は肩とひじの距離の半分より上にありますか?また、顔幅よりも狭い位置にありますか?

もし正三角形でなければ垂れ・離れ・左右差のあるバストだといえます。あわせてバストトップの位置が肩ひじ距離のひじ側寄りになっていれば下垂が始まっています。

またバージスラインがないのはバストの脂肪が脇などに流れている証拠です。その上大胸筋を押しても沈まないのなら凝り固まった筋肉がバストの成長を阻みます。

横から見ても美しく!

朝井麗華の美乳の定義 体側

耳・肩・腰にかけて一直線で結べますか?

もし一直線で結べない場合は猫背になっている可能性大!猫背は大胸筋を押しつぶし、離れバストの原因を作ってしまいます。そして力みやすいのが体側です。常に肩の力を抜いておくことで肋骨が正常な形を維持できます。

後姿も美しいのが美乳

バストの正しい位置背中

 

肩甲骨がくっきりと浮かび上がっていますか?

腕とボディ側面がくっついていませんか?

肩甲骨が浮かび上がっていない人は、肩が巻き込まれていたり、猫背になっていたりとこれまた大胸筋を押しつぶす原因になっています。また腕がわき腹付近にくっついているようだと、大胸筋が収縮している証拠です。大胸筋に十分な栄養が行き届きにくくなります。

まとめ|朝井麗華流の美乳は全身のバランス

美乳は健康のシンボル

朝井さんの考える「美乳」は健康のシンボル。ついついバストと健康を切り離して考えてしまっていませんか?確かに大きなバストに魅力は感じますが、メリハリがなければ寸胴で逆に太って見えますし、姿勢の悪さは、筋肉のコリをも悪化させ、バストに十分な栄養が行き届かないばかりか、形を悪くさせてしまうのです。

バストを美しくするためには、コリや滞りのない健康な体が必要ですし、コリや滞りのない健康な体だと、自然と美しい胸は作られるということです。

バスト周りばかりでなく、体の内外含め全身のバランスが整ってこその「美乳」です。さあ、今すぐにでも鏡の前に立って、朝井麗華流美乳チェックで自分の胸をみてみませんか?

参考著書:

日本一の美乳教室 [ 朝井麗華 ]

日本一の美乳教室 [ 朝井麗華 ]
価格:1,620円(税込、送料込)

The following two tabs change content below.
クリス

クリス

こんにちは!態度はでかいが、胸は謙虚。THE 貧乳のクリスです。どうにかして貧乳をバカにするおっぱい星人たちをやっつけてやりたいですね。いややっつけてやりますよーっ!そしてバストアップして見返したいです。胸に関することを調べまくって正しい情報をみなさんにお届けしますねっ( ´ ▽ ` )ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です